版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
チャリング・クロス街84番地 ヘレーン・ハンフ(著/文 | 編集) - 中央公論新社
..
中公文庫 ハ6-2

チャリング・クロス街84番地 増補版

文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
文庫判
248ページ
定価 820円+税
ISBN
978-4-12-207025-7   COPY
ISBN 13
9784122070257   COPY
ISBN 10h
4-12-207025-2   COPY
ISBN 10
4122070252   COPY
出版者記号
12   COPY
 
Cコード
C1198
教養 文庫 外国文学、その他
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年12月5日
最終更新日
2021年4月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-05-09 産經新聞  朝刊

紹介

ロンドンの古書店に勤める男性と、ニューヨーク在住の女性脚本家。大戦後間もない一九四九年から、本の購入を介して二十年にわたり交わされた手紙には、書物へのつきぬ愛着と、率直な友情が綴られていた。発表されるや世界中の読書家を魅了した、心あたたまる書簡集。後日譚を描いたエッセイ「その後」を収録した増補版。〈解説〉辻山良雄

著者プロフィール

ヘレーン・ハンフ  (ヘレーン・ハンフ)  (著/文 | 編集

一九一六年、アメリカ、フィラデルフィア生まれ。テレビドラマのためのシナリオ執筆に勤しんだ後、雑誌や書籍で活躍。本作発表後一躍注目を集め、その名を高めた。一九九七年、死去。

江藤 淳  (エトウジュン)  (翻訳

一九三二(昭和七)年、東京生まれ。文芸評論家。慶應義塾大学文学部英文科卒業。五六年刊行の『夏目漱石』で新鋭批評家として一躍脚光を浴びる。六九年末から約九年にわたり毎日新聞の文芸時評を担当。主な著書に『決定版 夏目漱石』『漱石とその時代』(菊池寛賞、野間文芸賞)『小林秀雄』(新潮社文学賞)『一族再会』『成熟と喪失』など。九九(平成一一)年、死去。

上記内容は本書刊行時のものです。