版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ

キム・スヒョン作家に聞く―「私は私のままで生きることにした…いけど」

2020/11/28

日韓累計140万部!キム・スヒョン作家の直球トーク

キム・スヒョン作家に聞く―「私は私のままで生きることにした…いけど」

急激な経済成長を経て物質的には非常に豊かな国になった日韓。しかし、その一方で「閉塞感」「生きづらさ」を感じている若者も増えています。
人生の成功って何なのか? 自分らしい自分って一体何なのか? 
新進気鋭の作家キム・スヒョンが『私は私のままで生きることにした』の中で紡いだ悩む若者たちへメッセージは爆発的に支持され韓国で100万部、日本でも40万部を超える異例の大ヒットとなりました。
今回は、韓国での留学・就職を経験し、ブログ、YouTubeなどSNSでも大人気のこりあゆさんが、日韓の狭間に生きる若者代表として、また作家と同世代の一人の女性として、キム・スヒョン作家と直球トークを繰り広げます。そして、ゆうきさんこと稲川右樹准教授は作品中に使われている素敵な言葉たちに注目し、「言語」という側面からこの作品をより深く味わうためのヒントを探っていきます。

会場オンライン(K-BOOKフェスティバル公式サイト公式サイトhttps://k-bookfes.com/トップページ、またはYouTubeにて無料でどなたでもご覧いただけます。)
開場/開演開場/開演 18:30
料金無料
出演者キム・スヒョン(イラストレーター/『私は私のままで生きることにした』著者)、こりあゆ(韓国ブロガー&YouTuber)、稲川右樹(帝塚山学院大学リベラルアーツ学部准教授)
お問い合わせK-BOOK フェスティバル実行委員会  info@k-bookfes.com

https://k-bookfes.com/events/kim-suhyun/
このエントリーをはてなブックマークに>追加