版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ

編集者と著者の厄介な関係について──自著を出してみて思ったこと

5月に著書『音楽が本になるとき──聴くこと・読むこと・語らうこと』(木立の文庫)を上梓した。

音楽之友社で19年、アルテスパブリッシングを創業して13年、ひたすら音楽の本をつくりつづけてきたが、自分の名前で本を出すのははじめてである。 (さらに…)

「継続は力なり」

「継続は力なり」

誰もが知る言葉であるが、その起源は知られていない。
というか、謎だとされていた。

しかしこの度、そんな謎をさらりと解決してくれる人物に出会ったのでご紹介したい。 (さらに…)

どこでもできる、なら、自然と暮らせるところにしよう、で、京都から宮崎へ。

はじめまして、ヴィッセン出版の前田朋と申します。
ヴィッセン出版は京都北区に事務所を構え、小さくまとまって仕事を続けてきました。「大自然への扉となる本を届けたい」と思って、京都にある出版社を退社した後、立ち上げました。 (さらに…)

Uターンして「ナベヅルの里」で出版社をやっています

2018年、東京から生まれ故郷である山口県周南市八代(やしろ)に出版社を移転しました。一人暮らしをしていた高齢の母が背骨を圧迫骨折し、日常生活が不自由になってしまったため、思い切って会社ごとUターンしたのです。(母は、その後回復し、元気になりました) (さらに…)

きっかけは、ソファの上で待っていた

版元ドットコムさんから、「版元日誌に寄稿していただけませんか?」とお誘いをいただいて、「喜んでお引き受けします」と返事をしたものの、なにしろ去年に立ち上げたばかりの新米出版社で、実績はまだ2冊という有様なので、他の出版社さんのような専門的な話はまるでできません。 (さらに…)