版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
メッキじゃない 人生をキラキラ輝かせる 魔法の言葉 髙橋 保正(著/文) - ロギカ書房
..

メッキじゃない 人生をキラキラ輝かせる 魔法の言葉

発行:ロギカ書房
四六判
重さ 330g
256ページ
定価 1,500円+税
ISBN
9784909090492
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年12月15日
書店発売日
登録日
2020年11月19日
最終更新日
2020年11月19日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

足を引きずる女の子。彼女をはやし立てる男の子たち。
「おい、やめろ!」
私は、彼らの前に立ちはだかりました。
足の不自由な女の子は唇を噛みしめて、立ち尽くしています。目には涙があふれています。
病気があるというだけで、いじめられてしまう。そんなこと許せない。
小学校2年生の時のワンシーン。私が医師になることを決めた瞬間です。
それから18年が経過し、私は研修医2年生。医師としての進路を決める日。
「ひとりでも多くの命を助けることができる医師になりたい」
私は、検査や手術、抗がん剤治療などを幅広く行なうことができる外科医になる決心をしました。
当時、私は40代のシングルマザーを担当していました。全力で治療にあたりましたが、力及ばず、患者さまは、乳がんでお亡くなりになりました。ベッドの横には、ママを失った幼い男の子と女の子の寂しげな後ろ姿。その光景を、私は一生忘れることができません。
その瞬間、私はがんの患者さまとご家族さまを支えていく覚悟を決めたのです。
勤務する病院では緩和ケアチームを立ち上げました。入院患者さまを支える中で一番つらかったことは、患者さまが「家に帰りたい……」とおっしゃった時です。
患者さまが望んでいるご自宅には、安心して生活する環境が整っていないことを、改めて感じたのです。これからの時代は、病院と往診医が協力して患者さまとご家族さまを支えていく世の中になっていきます。そのためには、病院と上手に連携し、往診でも入院治療と同等の緩和ケアを24時間提供できるクリニックを起ち上げる必要性を強く感じたのです。
「手術や治療をしてもなお病状が進行してしまった患者さまをずっと支えてさし上げたい」
「何があっても笑顔でいられるように、病院だけでなくお家でも支えてさし上げたい」
という思いを、日を増すごとに強く描くようになったのです。
思いが募り、2014年に在宅緩和ケアクリニックを設立しました。いつでも連絡がとれて不安な時にはお家にご訪問する。そして、24時間365日年中無休のご支援をする。
あの足を引きずっていた女の子から始まった、私の患者さまへの思いは、“在宅医療の理想を実現する” という強い決意となりました。

緩和ケアを始めようと思い立った2008年から今日まで12年。ひとりでも多くの皆さまの元気のもとになりたくて、毎日欠かさず患者さまに届け続けているメッセージがあります。メールマガジンとして一日も欠かさず送り続けたメッセージです。この本を通してあなたにもお届けできることが、とても嬉しいです。
病気と闘っている方、友人関係で悩んでいる方、仕事でお悩みの皆さま。人生には悩みがつきものです。壁にぶつかることもあります。
そんなあなたに勇気がわいてくる魔法の言葉をプレゼントいたします。
それではステキなひとときをお過ごしください。メディちゃんがあなたをご案内いたします。

目次

■Part 1誰も見たことのない景色をつくっていこう。
ぜーんぶもらっちゃおう。
―4コマ漫画― メディちゃんです。よろしくお願いします。
ただただあなたの夢を信じよう。
―4コマ漫画― 新春食べ初め
いつも丁寧に、丁寧に。
簡単に手に入らないから面白い。
―4コマ漫画― もちつき
かかってこい。
限界からが本番です。
今を楽しもう。
―4コマ漫画― 愛を形に
あえて、困難な道を選ぼう。
―4コマ漫画― メディちゃんは有名人
探して探して探し回ろう。今のあなたに必要なものを。
誰も見たことのない景色をつくっていこう。
■Part 2何があっても振り返らない。
今日はついてる。
―4コマ漫画― 必須アイテム
普通は無理だよね。私ならできるけど。
世の中、不公平だから面白い。
―4コマ漫画― 花より団子
長続きするコツ。何があっても自分との約束を守ること。
最高の思い出にしてあげよう。
―4コマ漫画― 厄除けキューピット
飛んで行こう!
―4コマ漫画― 私が教えます
何が何でも今日やろう。
―4コマ漫画― 新しい出会い⁉
まじめ、ふまじめ。
何があっても振り返らない。
―4コマ漫画― 食べちゃダメ
胸を張って熱意を見せよう。
―4コマ漫画― じめじめは天敵
■Part 3愛のある言葉で伝えよう。
懲りないひとになろう。
―4コマ漫画― 衣替え
土壇場で見せつけよう。
―4コマ漫画― シェアリング
あなたの通った道に美しい花を咲かせていこう。
―4コマ漫画― メディちゃん覚醒⁉
愛のある言葉で伝えよう。
あの時の夢を思い出せ。
―4コマ漫画― 眠れない夜は
適度な不安は原動力
―4コマ漫画― メディちゃんの願いごと
すべてはタイミング。
―4コマ漫画― 備えバッ地理(チリ)防災の日
能力に限界はある。でも、可能性に限界はない。
一を聞いて十を知って百の行動をしよう。
「誰にも影響されない」そう心に決めよう。
―4コマ漫画― 空飛ぶメディちゃん
■Part 4魔法をかけよう。
自分の枠を飛びだそう。
24時間考え続けよう。
―4コマ漫画― いたずら合戦 秋の陣
のんびり、のんびり。忙しい時ほど、のんびり、のんびり。
宝物を増やしていこう。ひとつずつ、ひとつずつ
その領域でトップを目指そう。
―4コマ漫画― 食欲と芸術の秋
今日に悔いなし。
―4コマ漫画― 露天でひとくち
どんなことも雑用だと思わない。
下から目線を大切に。
―4コマ漫画― ご馳走の宝庫
魔法をかけよう。
―4コマ漫画― 続・私が教えます!
「生まれ変わったらやりたいこと」を、今やろう。
メッキじゃない本物の輝きを持つ人生を歩いていこう。
■教えてメディちゃん 在宅緩和ケアの秘密
●そもそも今の状況で患者さまがお家に帰れるのか、主治医の先生も不安に思っています。どうしたら良いでしょうか
●訪問看護ってどんなことをしてくださいますか?
●病院医療と在宅医療の併用は可能ですか?
●「入院ホスピス」と「在宅緩和ケア」の違いは何ですか?
●在宅緩和ケアはどのタイミングでご相談すればよろしいでしょうか?
●「緩和ケア」の言葉を出すと、がんの患者さまやご家族さまが怒り出します。どうしたら良いでしょうか?
●退院を予定している患者さまの介護保険が未申請です。退院日は迫っています。訪問診療のご相談をしても大丈夫ですか?
●「退院前カンファレンス」って何ですか?
●退院まであまり時間がありません。退院前カンファレンスは必ず開かなければなりませんか?
●最近話題の『人生会議』ってなんですか?
●若い方でも在宅医療は受けられますか?
●まだまだ治療の必要ながんの患者さまですが、主治医の先生が 「今日退院」「明日退院」と突然決定しました。 どうしたら良いですか?
●訪問診療を開始したあとで緊急事態の時には、どうすれば良いですか?
●患者さまは延命治療を希望されていません。ご自宅でどのような対応が可能でしょうか? 在宅緩和ケアはお願いできますか?
●末期がんの一人暮らしの患者さまがいらっしゃいます。やはり、ご自宅への退院は無理ですよね?
●民間療法を続けてきたがんの患者さまが苦しんでいます。行き場所がありません。どうしたら良いですか?
●がんの痛みはどのように消すのですか?

著者プロフィール

髙橋 保正  (タカハシ ヤスマサ)  (著/文

髙橋 保正(たかはし やすまさ)
東京都出身
私立開成高等学校卒
筑波大学医学専門学群卒
2014年メディ在宅クリニック設立
これまでにがん患者1000人以上を看取り、年間180人を自宅で看取る。
往診件数は延べ20000件以上。
末期がんと診断された患者を命の炎の消えるその瞬間まで穏やかに過ごせるサポートを24時間体制で行なっている。
医療法人社団 咲八会 理事長
メディ在宅クリニック 院長

上記内容は本書刊行時のものです。