版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ゆきはての月日をわかつ伝書臨 菊井崇史(著) - 書肆子午線
.

ゆきはての月日をわかつ伝書臨

発行:書肆子午線
A5変型判
縦188mm 横148mm
350ページ
並製
価格 2,300円+税
ISBN
978-4-908568-15-2
Cコード
C0092
一般 単行本 日本文学詩歌
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月
2018年8月
書店発売日
登録日
2018年7月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

この時代を生きる切り詰めた生存の姿勢に刻印される誠実な言葉の営為。渾身の大長編詩。
埋めることことなどできない離散別離をおもいしらされながら手紙を託すように遙かな宛先へ書き継がれた詩文に息衝く抒情、その痛切も断絶も詩に護られねばならない。

著者プロフィール

菊井崇史  (キクイタカシ)  (

1983年大阪生まれ。詩、評論、写真等を発表。書籍の編集、展覧会の企画等にもたずさわる。

上記内容は本書刊行時のものです。