版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
天空の聖域ラルンガル 川田 進(著) - 集広舎
.

天空の聖域ラルンガル 東チベット宗教都市への旅

発行:集広舎
A5判
240ページ
並製
価格 2,200円+税
ISBN
978-4-904213-73-5
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2019年5月
書店発売日
登録日
2019年4月11日
最終更新日
2019年5月21日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2019-07-20 朝日新聞  朝刊
2019-07-14 東京新聞/中日新聞  朝刊
2019-07-12 中外日報
2019-07-12 中外日報
2019-06-20 佛教タイムス

紹介

谷を埋め尽くす僧坊群。世界のバックパッカーを始め、 漢人をも魅了し始めた天空の宗教都市の全貌に迫る――。1980年、東チベットの4000mの谷あいの地に開設された小さな仏教学院が、天安門事件、大規模な僧坊破壊、ラサ騒乱など幾多の激動を乗り越え、いつしか1万人以上の学僧と広大な僧坊群を擁する宗教都市となった。政府との軋轢を巧みにかわしながら、漢人(漢族)にも影響を与え始めた“天空の聖地”の歴史と魅力を、90年代から東チベット各地を訪れ続ける著者が綴った労作!

目次

巻頭グラビアMAP (カラーグラビア16頁)

第1章ラルンガル事始め 
第2章ラルンガルの誕生 
第3章ラルンガル粛正 
第4章ラルンガルを目指す人々 
第5章ラルンガル復興への道 
第6章ラルンガルはどこへ行く
巻末略年表ほか

版元から一言

3/22(金)NHK・BS1スペシャルで本書のテーマ地ラルンガルの歴史と現在を問う「改善か信仰か~激動チベット3年の記録」が放映されました!

著者プロフィール

川田 進  (カワタ ススム)  (

1962年、岡山県生まれ。大阪外国語大学大学院修士課程修了。博士(文学)。現在、大阪工業大学工学部教授。研究領域は東アジア地域研究、表象文化論。1991年より中国、インド、ネパール等でチベット仏教やイスラームの宗教活動を調査。
著書に『中国のプロパガンダ芸術』(共著、岩波書店、2000年)、『東チベットの宗教空間』(北海道大学出版会、2015年)がある。

上記内容は本書刊行時のものです。