版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ひとりも、死なせへん。~コロナ禍と闘う尼崎の町医者、551日の壮絶日記~ 長尾 和宏(著/文) - ブックマン社
..

書店員向け情報

ひとりも、死なせへん。~コロナ禍と闘う尼崎の町医者、551日の壮絶日記~

スポーツ・健康
このエントリーをはてなブックマークに追加
四六判
256ページ
定価 1,500円+税
ISBN
978-4-89308-944-1   COPY
ISBN 13
9784893089441   COPY
ISBN 10h
4-89308-944-7   COPY
ISBN 10
4893089447   COPY
出版者記号
89308   COPY
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年9月
書店発売日
登録日
2021年7月16日
最終更新日
2021年8月5日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

長く地域医療に携わる、尼崎の町医者:長尾和宏。コロナ禍の危険な医療行為にも、一人でも多くの患者を救うべく普段通りで診療活動に取り組む。多くの病院や医師が二の足を踏む中、町医者として地域医療(コロナ診療)に奮闘。本書はドキュメンタリーである。

上記内容は本書刊行時のものです。