版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
我を極める ー新しい人生観の発見 五井昌久(著/文) - 白光真宏会出版本部
..

我を極める ー新しい人生観の発見 第2版

B6判
247ページ
定価 1,600円+税
ISBN
9784892141751
Cコード
C0014
一般 単行本 宗教
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年1月15日
書店発売日
登録日
2020年1月19日
最終更新日
2020年1月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

人間はいかに生きるべきか。我を極めた先にあるのは、個人と人類が一体となる世界平和成就の道だったー。「世界平和の祈り」の提唱者・五井昌久が語る宗教観、人間観。
*「刊行にあたって」より
 「人間はいかに生きるべきか」この誰もが抱く根源的な問いについて、五井昌久先生は、覚者としての立場から、やさしい言葉でさまざまに、お話ししてくださいました。本書は、そうしたお話の中から、特に「自分を極める生き方」に関するものを収録し、編集したものです。
 それらはすべて、昭和三十年代後半から五十年代初めにかけての講話ですが、今読み返しても、決して古びることはなく、むしろ現代人に必要な叡智が内包されている気が致します。それは、地球の未来を見通していた五井先生が、未来を生きる私たちに向かって投げかけてくださった、閉塞社会を打開して新世界に飛び立つための、「キーワード」であるのかも知れません。
 「我を極めるを生き方」とは、一見武道家や求道者だけが歩みうる、険しい道のようにも感じられます。しかし本来は、老若男女誰にでも出来る易行道なのであります。その真実を、私たち一人一人が知ることが、真の自己実現、そして世界平和成就につながってゆくのです。
 そのような生き方を誰しもが出来るようにと、五井先生は、本書でその秘訣を、さまざまに説いてくださっています。
(編集部)

目次

第1章: 自我と大我
・自己の本体を知る
・本当の人間とは
・神界の自分との一体化
・自我と大我

第2章: 人間に宿る限りなき力
・内なる力を発揮する
・自分自身の力を信じる
・本体の力を百パーセント出す
・無限に進歩する生き方

第3章: あなたも免許皆伝
・すべては自分磨きのため
・あなたも免許皆伝
・すべてに超越した生き方
・常識の世界から本当の世界へ

第4章: 甲斐ある人生
・意義ある人生
・価値ある生き方
・生き甲斐のある人生
・光の足跡を残してゆこう

著者プロフィール

五井昌久  (ゴイマサヒサ)  (著/文

1916(大正5年)東京に生まれる。1949年神我一体を経験し、覚者となる。白光真宏会を主宰し、祈りによる世界平和運動を提唱して、国内国外に共鳴者多数。1970年、京都における世界宗教者平和会議に日本の代表の一人として出席。また、「五井会」を主宰し、各界の指導者にも多大な影響を与えた。合気道の創始者・植芝盛平翁や東洋哲学者の安岡正篤師とは肝胆相照らす仲であった。1980年8月、帰神(逝去)。

上記内容は本書刊行時のものです。