版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
近世フランス王権と周辺世界 阿河雄二郎(著/文) - 刀水書房
..

書店員向け情報

書店注文情報

9784887084667

近世フランス王権と周辺世界 王国と帝国のあいだ

歴史・地理
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:刀水書房
A5判
370ページ
定価 5,500円+税
ISBN
978-4-88708-466-7   COPY
ISBN 13
9784887084667   COPY
ISBN 10h
4-88708-466-8   COPY
ISBN 10
4887084668   COPY
出版者記号
88708   COPY
Cコード
C3022
専門 単行本 外国歴史
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年8月30日
書店発売日
登録日
2021年7月10日
最終更新日
2021年8月31日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「近世のフランスをどう捉えればよいのか?」その国家や社会のありようを「王権と周辺世界」という視点から考察。内に向かって「王国」の凝縮度を高め、外に向かって茫漠とした「帝国」を構築するダイナミズムに着目して、従来の見方の修正や見直しをはかる

目次

序章 近世フランスの「内」と「外」―王国と帝国のあいだ・
第一部 近世フランス王権と「異」の領有
第1章 「オーバン」考―近世フランスにおける外国人問題
第2章 近世フランスにおける難破船掠奪と「漂流物取得権」
第3章 近世フランスにおける狩猟権と狩猟慣行
第4章  ルイ14世時代の「貴族改め」―近世フランスの貴族意識の変容
第二部 近世フランスと越境域
第5章  近世フランスの外国人―イタリア人とユダヤ人を中心に
第6章 「タラ漁船団」と「森を駆ける人」―カナダ植民を支えた二本の柱
第7章  ナント王令廃止と海港都市のプロテスタント
第8章  近世の英仏海峡―モリューの近業にみる英仏関係史の試み
第三部 初期帝国としての近世フランス
第9章 海軍工廠ロシュフォールの誕生―近世フランス海軍成立史のひとこま
第10章 カナダ征服戦争の顚末とその意味
    ―カナダ征服戦争250周年記念論文集群を手がかりに
第11章 奴隷船が出港するまで―近世フランス奴隷貿易の構造
第12章 貿易商人マテュラン・トロティエの軌跡
    ―ナポレオン時代における奴隷貿易の利潤と情報
終章(結びにかえて)
あとがき
 註/索引

上記内容は本書刊行時のものです。