版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
教育福祉学の挑戦 関川 芳孝(編) - せせらぎ出版
.

教育福祉学の挑戦

A5判
284ページ
並製
定価 2,315円+税
ISBN
978-4-88416-254-2
Cコード
C1037
教養 単行本 教育
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2017年3月
書店発売日
登録日
2017年2月24日
最終更新日
2018年2月23日
このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

目 次

はじめに

第Ⅰ部 人々の多様性を尊重する教育福祉的アプローチ
第Ⅰ部について
第1章 教育の多様性と再方向性-持続可能な開発と人権との関係で-
第2章 「社会統合」とソーシャルワークのゆくえ-分断を越えて-
第3章 「性の多様性」との共生
第4章 親密な関係性における暴力(インティメート・パートナー・バイオレンス)の多面的検討-多様なパートナーへの暴力を含んで-
第5章 自然災害と、人々の多様性の尊重
コラム 教育学合同ゼミについて

第Ⅱ部 生涯にわたり人生を豊かにする教育福祉的アプローチ
第Ⅱ部について
第6章 地域福祉の増進型アプローチ
第7章 新たなセーフティネット構築における課題-民間支援団体の人材育成に着目して-
第8章 社会福祉法人に求められる地域戦略-地域包含ケア時代に向かって-
第9章 認知症ケアの「新しい基礎知識」と近年の政策動向
第10章 健康福祉の充実と健康教育の活用

第Ⅲ部 子ども・家族の生活を支える教育福祉的アプローチ 
第Ⅲ部について
第11章 子どもの貧困対策をめぐる政府の動向とスクールソーシャルワーク
第12章 「保育」に 対するまなざしの変容と保育課題-1950-60年代の保育抑制策と待機児童問題を手がかりに-
第13章 排除型社会の只中で教育の役割を考える
第14章 社会的養護の子どもたちの教育ニーズと自立支援
第15章 生活保護制度における子ども・家族

第Ⅳ部 障害/健常といった線引きを超える教育福祉的アプローチ
第Ⅳ部について
第16章 障害者/健常者という枠からの解放
第17章 身体障害者における語りとしての生涯発達-空間的視点と社会文化的文脈-
第18章 能力主義と優生思想-すべての人間が存在するための「社会」-
第19章 〈教育的まなざし×福祉的まなざし〉の複眼的アプローチ-「もっとよく」と「ありのまま」の間で-
コラム 健康知識の間違いチェック-その行動は本当に大丈夫?-

おわりに

前書きなど

執筆者一覧(50音順)

伊井直比呂 大阪府立大学・地域保健学域教育福祉学類・准教授(第1章)
伊藤嘉余子 大阪府立大学・地域保健学域教育福祉学類・准教授(第14章)
小野 達也 大阪府立大学・地域保健学域教育福祉学類・教授(第Ⅱ部について、第6 章)
児島亜紀子 大阪府立大学・地域保健学域教育福祉学類・教授(第2章)
嵯峨 嘉子 大阪府立大学・地域保健学域教育福祉学類・准教授(第15章)
関川 芳孝 大阪府立大学・地域保健学域教育福祉学類・教授(はじめに、第8章)
田垣 正晋 大阪府立大学・地域保健学域教育福祉学類・准教授(第17章)
田間 泰子 大阪府立大学・地域保健学域教育福祉学類・教授(第Ⅰ部について、第5 章)
中谷奈津子 大阪府立大学・地域保健学域教育福祉学類・教授(第12章)
中山  徹 大阪府立大学・地域保健学域教育福祉学類・教授(第7章)
西田 芳正 大阪府立大学・地域保健学域教育福祉学類・教授(第Ⅲ部について、第13章)
東  優子 大阪府立大学・地域保健学域教育福祉学類・教授(第3章)
松田 博幸 大阪府立大学・地域保健学域教育福祉学類・准教授(第16章)
森岡 次郎 大阪府立大学・地域保健学域教育福祉学類・准教授(第18章、コラム)
山中 京子 大阪府立大学・地域保健学域教育福祉学類・教授(第4章、おわりに)
山野 則子 大阪府立大学・地域保健学域教育福祉学類・教授(第11章)
吉田 敦彦 大阪府立大学・地域保健学域教育福祉学類・教授(第Ⅳ部について、第19章)
吉武 信二 大阪府立大学・地域保健学域教育福祉学類・教授(第10章、コラム)
吉原 雅昭 大阪府立大学・地域保健学域教育福祉学類・准教授(第9章)

上記内容は本書刊行時のものです。