版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
働くもののいのちと健康を守る運動 辻村 一郎(著) - せせらぎ出版
.

働くもののいのちと健康を守る運動 その原則と道筋

四六判
240ページ
並製
定価 1,852円+税
ISBN
978-4-88416-253-5
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2017年3月
書店発売日
登録日
2017年2月10日
最終更新日
2018年2月23日
このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

まえがき

第1部 働くもののいのちと健康を守る運動と私
 第1章 いのちと健康を守る研究のはじめ
 第2章 鉄鋼業での安全問題
 第3章 患者会ができる必然性
 第4章 「いのちと健康」第一の労働組合
 第5章 人間尊厳の自覚が運動の始まり
 第6章 働くもののいのちと健康を守る意義

第2部 大阪職対連と大阪労働健康安全センター ―役割のちがい―
 はじめに
 第1章 大阪職対連成立の背景
 第2章 労災職業病一泊学校にみる運動の展開
 第3章 大阪労働健康安全センター設立の背景
 第4章 大阪労働健康安全センターの設立
 第5章 職対連と関係組織

第3部 いのちと健康を守る運動の基本
 第1章 労働組合の生命と健康を守る運動の課題と期待
 第2章 予防と補償を結合した運動を
 第3章 いのちと健康を守る課題の位置づけ

第4部 労働者・労働組合の職場における安全衛生活動
 はじめに
 第1章 労働者の健康をどのようにとらえるか
 第2章 労働者・労働組合の安全衛生活動
 第3章 いのちと健康を守る課題の位置づけと方向性
 第4章 安全衛生活動の権利確保と当面の課題

第5部 労働者の「こころの健康」を守る運動
 はじめに
 第1章 心の病気、不健康をつくり出す職場
 第2章 職場における心の健康を守るとりくみ

初出について

著者略歴

著者プロフィール

辻村 一郎  (ツジムラ イチロウ)  (

1937年 大阪府堺市に生まれる
1958年 同志社大学経済学部卒業
1960年 同志社大学大学院経済学研究科(応用経済学専攻)修士課程修了
1962年 同志社大学文学部(社会学科新聞学専攻)助手
1968年 同志社大学文学部(社会学科産業関係学専攻)助教授
1994年 同志社大学文学部(社会学科産業関係学専攻)教授
2001年 同志社大学名誉教授
2016年1月11日 逝去

上記内容は本書刊行時のものです。