版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
家康の母 於大 鷲塚貞長(著/文) - KTC中央出版
..

家康の母 於大

四六変型判
112ページ
定価 1,000円+税
ISBN
9784877584900
Cコード
C0021
一般 単行本 日本歴史
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年11月24日
書店発売日
登録日
2020年11月7日
最終更新日
2020年11月7日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

家康の母、於大の実家である水野家の血筋がいかに優れていたかを、於大にかかわる史跡巡りと資料から実証。愛知県東浦町、刈谷市、阿久比町、常滑市が舞台となります。

目次

第一部 於大の生涯
心優しいが、時に天下人・家康を𠮟りつけた肝っ玉母ちゃん
於大に至る、水野家のルーツ
十五歳で男子を出産
於大の再婚
桶狭間の合戦
元康から家康へ
松平から徳川へ
於大の悲哀
家康正室・瀬名姫と、嫡男・信康の誅殺
於大の晩年
第二部 史跡探訪
緒川城跡
海鐘山悟眞院善導寺
宇宙山乾坤院
刈谷古城
刈谷城
椎の木屋敷跡
坂部城
龍渓山久松寺洞雲院 
村木砦
お江ゆかりの大野城
水野氏の常滑城
宝壺山天澤院
楠林山和合院安楽寺   

著者プロフィール

鷲塚貞長  (ワシヅカサダナガ)  (著/文

 神戸市生まれ名古屋市在住。ワシヅカ獣医科病院院長。獣医学博士。
 SCR協会会長。名古屋ECO動物海洋専門学校教育顧問。社団法人日本ペンクラブ会員。日展陶芸作家(入選6回)。
 社団法人名古屋市獣医師会元会長。
 著書に『エディンバラのボビー』(KTC中央出版)、『関宿 東海道五十三次亀山あたり』(ゆいぽおと)など。

上記内容は本書刊行時のものです。