版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
空の神様けむいので 多胡 吉郎(著/文) - 影書房
..
詳細画像 0

書店員向け情報

書店注文情報

9784877144890

空の神様けむいので ラスト・プリンセス 徳恵翁主の真実

歴史・地理
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:影書房
四六判
縦188mm 横130mm 厚さ23mm
重さ 473g
334ページ
定価 2,300円+税
ISBN
978-4-87714-489-0   COPY
ISBN 13
9784877144890   COPY
ISBN 10h
4-87714-489-7   COPY
ISBN 10
4877144897   COPY
出版者記号
87714   COPY
Cコード
C0023
一般 単行本 伝記
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年9月15日
書店発売日
登録日
2021年8月11日
最終更新日
2021年9月7日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「むくむくむくと
黒い煙が
空の御殿へ上がったら 
空の神様けむいので
涙をぼろぼろ流してる」(童詩「雨」)

――詩がたたえるみずみずしい感性、ひとりの人間としての想い。時代の強いた困難を、「文の林」=「言葉」によって乗り越えようとした人――朝鮮王朝最後の王女、徳恵(トッケ)翁主(オンジュ)。
日本の植民地支配下、生まれながらに日本と朝鮮の狭間に生きる運命を強いられ、日本留学、日本人伯爵との政略結婚の果てに、心の病を得て「もの言わぬ人」となった悲劇のプリンセス。
だが彼女には少女の頃、童詩に和歌に才能を発揮し、輝くばかりの言葉の精華を紡ぎ「詩の天才」と呼ばれた時代があった――。

「もの言わぬ人」の「言葉」を追い求め、新発掘の資料から描破するラスト・プリンセスの真実。徳恵翁主評伝の決定版。

目次

プロローグ
第Ⅰ部 朝鮮
 第1章 徳寿宮の歓び――幼年時代
 第2章 日本人児童とともに――京城・日出小学校 その1
 第3章 花開く詩才――京城・日出小学校 その2
 第4章 朝鮮にこのプリンセスあり――京城・日出小学校 その3

第Ⅱ部 日本
 第5章 異郷につむぐ和歌――東京・女子学習院 その1
 第6章 別れの数々――東京・女子学習院 その2
 第7章 発病、そして結婚へ――東京・女子学習院 その3
 第8章 もの言わぬ人

第Ⅲ部 大韓民国
 第9章 再びの祖国。蘇る「びら」の思い出
  *
 あとがき
 徳恵(徳恵翁主)関連略年譜

著者プロフィール

多胡 吉郎  (タゴ キチロウ)  (著/文

作家。1956年東京生まれ。
1980年、NHKに入局。ディレクター、プロデューサーとして多くの番組を手がける。2002年、ロンドン勤務を最後に独立、英国に留まって文筆の道に入る。2009年、日本に帰国。
<著書>
『吾輩はロンドンである』(文藝春秋)、『リリー、モーツァルトを弾いて下さい』(河出書房新社)、『わたしの歌を、あなたに――柳兼子、絶唱の朝鮮』(河出書房新社)、『韓の国の家族』(淡交社)、『物語のように読む朝鮮王朝五百年』(角川書店)、『長沢鼎 ブドウ王となったラスト・サムライ――海を越え、地に熟し』(現代書館)、『漱石とホームズのロンドン――文豪と名探偵 百年の物語』(現代書館)、『生命の詩人・尹東柱――『空と風と星と詩』誕生の秘蹟』(影書房)他。
訳書に『井戸茶碗の真実――いま明かされる日韓陶芸史最大のミステリー』(趙誠主著、影書房)がある。

上記内容は本書刊行時のものです。