版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
十二支妖異譚 福井 栄一(著/文) - 工作舎
..

十二支妖異譚 神様になれなかった動物たち

発行:工作舎
B6変型判
300ページ
定価 1,800円+税
ISBN
9784875025221
Cコード
C0039
一般 単行本 民族・風習
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年11月
書店発売日
登録日
2020年10月21日
最終更新日
2020年11月2日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

不思議に満ちたこの世の中に生きているのは、人間だけではない。万人に親しまれている十二支の、妖しく不気味な貌を切り取った物語集。神話、伝説、民話、読本、歌舞伎から抜粋。怖いことは、往々にして愉しい。

目次

・ はじめに
・ 子―鼠の章
・ 丑―牛の章
・ 寅―虎の章
・ 卯―兎の章
・ 辰―龍の章
・ 巳―蛇の章
・ 午―馬の章
・ 未―羊の章
・ 申―猿の章
・ 酉―鳥の章
・ 戌―犬の章
・ 亥―猪の章
・ おわりに

【目次より内容】
空飛ぶ鼠/母牛の怨み/虎皮の中身/兎の発心/龍王の油断/蛇の落とし前/馬上で歌うな/羊の舌を抜いた男/猿の剣術/鶏を忌む里/犬のくしゃみ/源為朝と大猪

著者プロフィール

福井 栄一  (フクイ エイイチ)  (著/文

上方文化評論家。1966年、大阪府吹田市出身。京都大学法学部卒。京都大学大学院法学研究科修了。法学修士。四條畷学園大学看護学部客員教授。京都ノートルダム女子大学国際言語文化学部および関西大学社会学部の非常勤講師。上方の芸能や歴史文化に関する講演、評論活動を精力的に行い、マスコミ出演も多数。本書が通算34冊目の著作となる。剣道二段。

上記内容は本書刊行時のものです。