版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
紙とえんぴつでおはなし 藤田 浩子(編著) - 一声社
.
紙さえあれば いつでも・どこでも 楽しめる

紙とえんぴつでおはなし

発行:一声社
縦180mm 横230mm 厚さ7mm
重さ 203g
56ページ
並製
価格 1,200円+税
ISBN
978-4-87077-272-4
Cコード
C8076
児童 単行本 諸芸・娯楽
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2018年10月20日
書店発売日
登録日
2018年8月23日
最終更新日
2019年1月30日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「これさえあれば シリーズ」第3巻(第1巻は、『あやとりでおはなし』。第2巻は、『ハンカチでおはなし』)。コピー用紙や折り紙を使った多彩な遊びを紹介。いつでもどこでも遊べ、手先も器用になります。いろんな絵描き遊びや、紙を折ったり切ったりして作る素敵な小道具とお話。小道具を使えば、子どもの心は一層ほぐれて、楽しい空想の世界で遊べます。

目次

第1章 絵描き遊び
 ネコさんおはよう
 チューリップ まるまるまるでなあに?
 バスのお客さん
 お弁当
 リンゴの木
 あしたの天気
 棒がいっぽん
 みずうみの鳥
 へのへのもへじ
 絵描き歌
 絵描き競争
 うずまきジャンケン/一筆書き
 あみだくじ
第2章 作ってあそぼう!
 おはながわらった
 いろがみ切って
 小さいいもはさといも
 かっぱ
 細い顔太い顔
 キツネかなタヌキかな/ティッシュあそび
 いないいないばあ
 あしたのお弁当はなに?
 バレリーナ/だまし船
 百面相
 どの道行こうかな?
 迷路の街
 カラスが鳴くからか~えろ
 ドレスのはなし
 

版元から一言

「これさえあれば シリーズ」の第3巻(第1巻は、『あやとりでおはなし』。第2巻は、『ハンカチでおはなし』)。おうちにあるコピー用紙や折り紙を使って、こんなに子どもと遊べるなんて! 渋滞の車の中や病院の待合室で、休みの日にお家で、いつでもどこでも遊べます。絵描き遊びもこんなにあるなんてビックリ! 紙を折る・切るなどすると・・・こんな素敵な小道具が作れる。小道具を使えば、子どもの心は一層ほぐれて、楽しい空想の世界で遊べます。

著者プロフィール

藤田 浩子  (フジタ ヒロコ)  (編著

1937年東京生まれ。戦争中、福島県三春町に疎開し、昔話を聞いて育つ。当時聞いたお話を今も400話以上覚えて語っている(語り手歴70余年)。西小岩幼稚園等で幼児教育に携わって60余年。短大・専門学校等で幼児教育講師をつとめる。全国各地の幼稚園・保育園(保育士協会・幼稚園協会)、図書館(司書協会)、保健所等で大人気の講師として、今も全国各地を飛び回っている。主な著書=『あやとりでおはなし』『ハンカチでおはなし』『おはなし小道具 おばけの森』『おはなしおもちゃ・桃太郎パズル』『おはなしおもちゃ・こぶたパズル』『おはなしの小道具セット①~⑥』『おはなしおばさんの小道具』『続おはなしおばさんの小道具』『藤田浩子の 赤ちゃんのあやし方・育て方』(以上、一声社)。

藤田 浩子  (フジタ ヒロコ)  (著/文 | 編集

1937年東京生まれ。戦争中、福島県三春町に疎開し、昔話を聞いて育つ。当時聞いたお話を今も400話以上覚えて語っている(語り手歴70余年)。西小岩幼稚園等で幼児教育に携わって60余年。短大・専門学校等で幼児教育講師をつとめる。全国各地の幼稚園・保育園(保育士協会・幼稚園協会)、図書館(司書協会)、保健所等で大人気の講師として、今も全国各地を飛び回っている。主な著書=『あやとりでおはなし』『ハンカチでおはなし』『おはなし小道具 おばけの森』『おはなしおもちゃ・桃太郎パズル』『おはなしおもちゃ・こぶたパズル』『おはなしの小道具セット①~⑥』『おはなしおばさんの小道具』『続おはなしおばさんの小道具』『藤田浩子の 赤ちゃんのあやし方・育て方』(以上、一声社)。

藤田 浩子  (フジタ ヒロコ)  (著/文 | 編集

1937年東京生まれ。戦争中、福島県三春町に疎開し、昔話を聞いて育つ。当時聞いたお話を今も400話以上覚えて語っている(語り手歴70余年)。西小岩幼稚園等で幼児教育に携わって60余年。短大・専門学校等で幼児教育講師をつとめる。全国各地の幼稚園・保育園(保育士協会・幼稚園協会)、図書館(司書協会)、保健所等で大人気の講師として、今も全国各地を飛び回っている。主な著書=『あやとりでおはなし』『ハンカチでおはなし』『おはなし小道具 おばけの森』『おはなしおもちゃ・桃太郎パズル』『おはなしおもちゃ・こぶたパズル』『おはなしの小道具セット①~⑥』『おはなしおばさんの小道具』『続おはなしおばさんの小道具』『藤田浩子の 赤ちゃんのあやし方・育て方』(以上、一声社)。

藤田 浩子  (フジタ ヒロコ)  (著/文 | 編集

1937年東京生まれ。戦争中、福島県三春町に疎開し、昔話を聞いて育つ。当時聞いたお話を今も400話以上覚えて語っている(語り手歴70余年)。西小岩幼稚園等で幼児教育に携わって60余年。短大・専門学校等で幼児教育講師をつとめる。全国各地の幼稚園・保育園(保育士協会・幼稚園協会)、図書館(司書協会)、保健所等で大人気の講師として、今も全国各地を飛び回っている。主な著書=『あやとりでおはなし』『ハンカチでおはなし』『おはなし小道具 おばけの森』『おはなしおもちゃ・桃太郎パズル』『おはなしおもちゃ・こぶたパズル』『おはなしの小道具セット①~⑥』『おはなしおばさんの小道具』『続おはなしおばさんの小道具』『藤田浩子の 赤ちゃんのあやし方・育て方』(以上、一声社)。

上記内容は本書刊行時のものです。