版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
くらべてわかる日本語表現文型辞典 初級編 大阪YWCA専門学校(著) - Jリサーチ出版
.

書店員向け情報

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:
注文サイト:

在庫ステータス

不明

取引情報

取引取次: ト|ニ|楽天|中|共栄図書|協和|鍬谷|日教販|日貿|博文社|宮井書店|きんぶん図書|沖縄教販
直接取引: なし

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。
9784863925366

くらべてわかる日本語表現文型辞典 初級編

語学・辞事典
このエントリーをはてなブックマークに追加
A5判
208ページ
定価 1,600円+税
ISBN
978-4-86392-536-6   COPY
ISBN 13
9784863925366   COPY
ISBN 10h
4-86392-536-0   COPY
ISBN 10
4863925360   COPY
出版者記号
86392   COPY
Cコード
C2081  
2:実用 0:単行本 81:日本語
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2022年1月10日
発売予定日
登録日
2021年10月12日
最終更新日
2021年11月10日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

本書は、日本語教師の間で高い評価を得てきた『くらべてわかる日本語表現文型辞典』(中上級レベル対象)の初級編。
日本語の初級の学習では文法を中心に基礎固めが行われるため、基本文型を学習しマスターすることは、初級の最大のテーマとなる。本書は、日本語能力試験のN5~N4レベルに相当するそれらの学習項目をターゲットとして整理。集中学習により、効率的に文型をマスターする。
日本語は言葉を細かく使い分けするのを一つの特徴としているが、外国人にとって、それはやっかいなことでもある。そこで本書では、一つ一つの文型を単独で扱うのではなく、他の文型と比較対照することで、それぞれの特徴や他の文型との違い・使い分けをクリアにする。
本編は、約70のペア・グループで文型を扱う第1部と、一つずつ単独で扱う第2部の2つに分けて構成。それぞれで意味・例文・使い方(適切な表現と不適切な表現の対比など)を丁寧に解説する。教師が学習者に説明する場面を想定した内容、表現や例文を基礎にしているので、学習者にはわかりやすく、教える人にとっても、指導の仕方やポイントがつかみやすく、参考にしやすい。
意味と基本説明、例文には英語・ベトナム語の対訳が付き、例文はローマ字表記も併記。また、例文には無料音声ダウンロードも付くので、一人でも安心して使える。
日本語の基礎づくり、日本語能力試験対策のどちらにも最適の書。

目次

はじめに
この本の使い方
「日本語能力試験N3」の内容

第1章 ペアやグループでおぼえる
1~間/~間に/~うちに
2あまり~ない/そんなに~ない
3~か~/~や~
4~かける/~そう
5~が上手/~が下手
6~が好き/~が嫌い/~がほしい
7~かた[方]/どうやって~か
8~が得意/~が苦手
9~かもしれない/~だろう/~ようだ
10~から/~より
11~くなる/~になる
12~くらい/~ほど/約~
13~こと/~の[名詞化]
14~ことがある/~ことにする/~ことになる
15~させてください/~たいのですが
16~し、~し/~たり~たりする
17~しかな/い~しか~ない
18全然~ない/まったく~ない
19~そう[様態]/~みたい[様態]/~みたい/[比況]~よう
20~そう[伝聞]/~らしい[伝聞]/~みたい[伝聞]
21~たい/~がる/~たいと思う
22~だけ/~ばかり
23~たことがある/~することがある
24~たち/~ら
25~たばかり/~たところ/~たらすぐ
26~たほうが/いい~ましょう
27~ために/~のに/~ように
28~だろう/~はずだ
29~中[状況]/~中に[期限]/~中[場所]
30~って/~は
31~つもり/~ようと思う/~する予定
32~て/~てから/~たあと
33~で[場所]/~では/~でも
34~てあげる/~てくれる/~てもらう
35~ていく/~てくる
36~ている/~てある/~ておく
37~てくださ/い~なさい/~るな
38~です/~んです
39~ですか/~でしょうか
40~てもいい/~でもいい
41~と/~といっしょに
42~とき/~場合
43なかなか~ない/ほとんど~ない
44~なければならない/~なくてはいけない
45~など/~とか
46~なら/~たら
47~に[対象・場所]/~には/~にも
48~に[目的地]/~へ
49~にくい/~づらい/~やすい
50~ね/~よ
51~の近くに/~のそばに
52~ので/~から
53~のよう/~みたい[例示]/~らしい[典型]
54~は…/~が…
55~はじめる/~だす
56~ましょう/~ませんか
57~まで/~までに/~前に
58~まま/~ながら/
59まだ~していない/もう~した
60もっと~/ずっと~
61~ようにする/~ようにしている/~ようになる
62~より~/~ほうが~/~でいちばん~

第2章 一つずつおぼえる
63~おわる
64~がする
65~すぎる
66~つづける/~つづく
67~てしまう
68~てほしい
69~てみる
70~と~とどっち
71~という~
72~ながら
73~にする
74~のために[目的]
75~は~が、~は
76~はどうですか
77~ほど~ない

上記内容は本書刊行時のものです。