版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ヤング・シャーロック・ホームズ アンドリュー・レーン(著/文) - 静山社
..

ヤング・シャーロック・ホームズ 盗まれた遺体

発行:静山社
四六判
336ページ
定価 1,350円+税
ISBN
9784863895416
Cコード
C0097
一般 単行本 外国文学小説
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年11月12日
書店発売日
登録日
2019年9月20日
最終更新日
2019年10月9日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

シャーロックは兄に勧められ、学識を身につけるため、オックスフォードで暮らすことになった。『不思議の国のアリス』の作者でもある、変わり者のドッジソン教授に直接指導を受ける。シャーロックは、興味深い数理論や、最先端の技術に接し、新しい生活を楽しみはじめていた。
そのころ、解剖に使われる死体の一部が盗まれるという奇妙な事件が、たびたび起こっていた。ドッジソン教授にも疑いの目が向けられる。
シャーロックは、真相を突き止めるため、事件の起こる日を予測し、親友のマティとともに遺体安置所に乗り込んだ。そして、盗難現場に出くわし、遺体の送り先を突き止めることができた。
しかし、シャーロックが辿り着いたのは、背筋が凍るような不気味な場所。そこには、意外な人物と、意外な動機が待っていた。
若き日のシャーロック・ホームズの活躍を描く、シリーズ第7弾!!

著者プロフィール

アンドリュー・レーン  (アンドリュー レーン)  (著/文

作家・ジャーナリスト。アーサー・コナンドイルの著作に対する愛情と、10代のシャーロック・ホームズを描きたいという情熱から、コナンドイル財団の協力を得て、本シリーズを執筆。

上記内容は本書刊行時のものです。