版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
私を夢だと思ってください 鈴木ユリイカ(著/文) - 書肆侃侃房
.
Suzuki Yuriika Selection 2

私を夢だと思ってください

発行:書肆侃侃房
四六判
144ページ
並製
価格 2,000円+税
ISBN
978-4-86385-412-3
Cコード
C0092
一般 単行本 日本文学詩歌
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2020年9月17日
書店発売日
登録日
2020年9月19日
最終更新日
2020年9月19日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

1984年に現代詩ラ・メール新人賞で鮮烈デビューした鈴木ユリイカ。『MOBILE・愛』(第36回H氏賞)、『海のヴァイオリンがきこえる』(第3回詩歌文学館賞)、『ビルディングを運ぶ女たち』という3冊の詩集を上梓したあと、長く詩集の出版が待たれましたが、今回実に29年ぶりの新詩集が発刊されます。
長年にわたって戦争や平和、家族、社会、芸術についてなど、壮大なテーマに真摯に向き合ってきた鈴木ユリイカのその後をたどる3冊を、「Suzuki Yuriika Selection」として1か月に1冊刊行いたします。2冊目『私を夢だと思ってください』では、過去から未来へ、未来から現在へとメビウスの環のように時空をめぐりながら、詩について、芸術について、あるいはいのちの喜びや哀しみについて、私たちに語りかけてくるような作品群となっています。

著者プロフィール

鈴木ユリイカ  (スズキユリイカ)  (著/文

1941年岐阜県生まれ、東京在住。3歳から6歳までを台湾で、その後18歳までを青森県で暮らす。明治大学仏文科卒。1983年に創刊された「現代詩ラ・メール」に投稿、翌年第1回ラ・メール新人賞受賞。詩集に『MOBILE・愛』(1986年・第36回H氏賞)、『海のヴァイオリンがきこえる』(1988年・第3回詩歌文学館賞)、『ビルディングを運ぶ女たち』(1991年)、『現代詩文庫 鈴木ユリイカ詩集』(2015年)がある(いずれも思潮社刊)。絵本に『おしょうがつさん』(世界文化社)、『たんぽぽのたねとんだ』(福音館書店)など。
責任編集を務める詩誌「something」(2005年創刊・年2回 書肆侃侃房刊)は2020年7月で31号となった。

上記内容は本書刊行時のものです。