版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
戦略的意思決定プロセス論の展開 文 智彦(著) - 八千代出版
.
埼玉学園大学研究叢書 20

戦略的意思決定プロセス論の展開

発行:八千代出版
A5判
232ページ
上製
価格 3,000円+税
ISBN
978-4-8429-1796-2
Cコード
C3034
専門 単行本 経営
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2021年1月15日
書店発売日
登録日
2020年12月10日
最終更新日
2021年1月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「戦略を決定すること」と「戦略を決定するプロセスを構築すること」は、意思決定主体の重要な役割である。このことは、戦略決定がうまくいかないとき、決定内容自体だけでなく、決定のプロセスを熟慮する必要があるということを意味する。「実践的転回」に関わる新しいアプローチに基づきながら、優れた戦略的イノベーションのための意思決定プロセスを組織化するための基本原理を明らかにする

目次

はしがき
序章 正しい戦略的意思決定プロセスを求めて
第1章 戦略的意思決定プロセス研究における諸モデルと課題
第2章 戦略的意思決定プロセスの事例研究における二分法の考察
第3章 戦略的意思決定プロセスの理論研究における二分法の考察
第4章 戦略的意思決定プロセスと環境要因の適合に関する諸仮説
第5章 戦略的意思決定プロセス研究における統合的および包括的モデル
第6章 戦略的意思決定プロセスの構成
第7章 戦略的意思決定プロセスにおける相互作用モデルとその妥当性の検討
第8章 戦略的意思決定プロセス研究における諸アプローチの検討
第9章 戦略的意思決定プロセスの組織化のための基本原理の探究
終章 総括と今後の課題
参考文献
事項索引
人名索引

著者プロフィール

文 智彦  (ブン トモヒコ)  (

埼玉学園大学経済経営学部教授、明治大学大学院経営学研究科兼任講師。博士(経営学)。主著に『組織と戦略』(共著・文眞堂)、『現代社会の課題と経営学のアプローチ』(共著・八千代出版)、『現代社会における組織と企業行動』(共著・社会評論社)など

上記内容は本書刊行時のものです。