版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
法学・憲法要説 斎藤 靜敬(著) - 八千代出版
.

法学・憲法要説

発行:八千代出版
A5判
240ページ
上製
定価 1,800円+税
ISBN
978-4-8429-1722-1
Cコード
C3032
専門 単行本 法律
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2018年5月
書店発売日
登録日
2018年4月20日
最終更新日
2018年5月11日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

法治国家に暮らすわれわれの日常生活は、意識するとしないとを問わず、つねに法的な判断を要求されている。また、近年、憲法の改正論議が盛んに行われ、立憲主義、集団的自衛権をはじめ基本的人権保障のあり方にまで及んでいる。そうした状況下にあって、知っておかなければならない法的基礎知識につき、できる限り体系的な記述をしている。法律的なものの考え方、最高法規である憲法についてしっかりと身につけるよう、ポイントを絞ってわかりやすく解説をしている

目次

第1編:法学総論  第1章:法の概念  第2章:法の目的  第3章:法と国家  第4章:法の淵源  第5章:法の分類  第6章:法の適用と解釈  第7章:法の効力  第8章:権利と義務
第2編:憲法  第1章:序説  第2章:天皇  第3章:戦争の放棄  第4章:基本的人権の保障  第5章:国会  第6章:内閣  第7章:裁判所  第8章:地方自治  第9章:憲法の改正  第10章:最高法規

著者プロフィール

斎藤 靜敬  (サイトウ ヨシユキ)  (

千葉大学名誉教授。法学博士、弁護士。主著に『新版法学序説』『新版死刑再考論』など

覺正 豊和  (カクショウ トヨカズ)  (

敬愛大学教授、法学博士。主著に『刑法への招待』『刑事政策論』など

上記内容は本書刊行時のものです。