版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
金融の基礎(改訂増補第2版) 沈 徹(著) - 八千代出版
.

金融の基礎(改訂増補第2版) 改訂増補第2版

発行:八千代出版
A5判
284ページ
並製
定価 2,700円+税
ISBN
978-4-8429-1720-7
Cコード
C3033
専門 単行本 経済・財政・統計
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2018年4月
書店発売日
登録日
2018年3月9日
最終更新日
2018年3月30日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

標準的な金融理論や最近の金融政策についての詳細な解説を加え、わかりやすさを追求する初版のスタンスはそのままに、新たな金融環境の変化に対応し改訂。2013年のいわゆる異次元の金融緩和政策発動により、国内現状としてはマイナス金利を伴うような緩和レベルとなっている。こうした経済情勢の変化に対応し、非伝統的な金融政策の記述の充実、金融とITを融合したフィンテックについての追記、最新のデータへの差し換えが主な改訂内容となっている

目次

1:金融取引と金融機関  2:金融の基礎概念  3:日本の金融機関  4:金融政策  5:信用秩序維持政策  6:貨幣の進化と需要  7:マネーストックと信用創造  8:国際金融の基礎  9:企業の金融行動  10:デリバティブ

著者プロフィール

沈 徹  (チン テツ)  (

愛知大学経済学部教授。著書に『金融入門』など

上記内容は本書刊行時のものです。