版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
農山漁村地域で働き生きるための経営学入門 齊藤 毅憲(著/文 | 編集) - 文眞堂
..
新しい経営学3

農山漁村地域で働き生きるための経営学入門 地域住民の満足と地域づくり戦略

発行:文眞堂
B5判
縦257mm 横182mm
163ページ
定価 1,850円+税
ISBN
9784830949906
Cコード
C3034
専門 単行本 経営
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年6月12日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

いま農山漁村地域に移住する若者たちが増えている。都市地域の企業に「雇われて働く」生活を見直し、農山漁村地域(故郷、田舎、古里)にUターン、Iターンして、みずから仕事をつくりだし自律的に働き生きるという考え方が重視される。そして、過疎化した農山漁村地域においても、生きがい・やりがいを感じる働き方・生き方ができることを示す。

目次

第1章 農山漁村地域と地域住民の満足
第2章 「自己成長の場」としての農山漁村地域
第3章 農産漁村地域と新たなワーキング・スタイル
第4章 「チャンスの場」としての地域産業
第5章 農山漁村地域のブランド品づくり
第6章 農林水産業の新たな挑戦
第7章 農山漁村地域における多様な「モノづくり」
第8章 農山漁村地域における「モノを売る仕事」の再生
第9章 観光による自立的な地域づくり
第10章「生き学としての地域経営学」の構築にむけて

上記内容は本書刊行時のものです。