版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
権力の終焉 モイセス ナイム(著/文) - 日経BP
..

権力の終焉

発行:日経BP
四六判
436ページ
定価 2,000円+税
ISBN
9784822250980
Cコード
C0033
一般 単行本 経済・財政・統計
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2015年8月13日
最終更新日
2015年8月13日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2018-07-08 毎日新聞  朝刊
評者: 佐々木紀彦(ニューズピックスCCO)
2017-01-15 日本経済新聞  朝刊
評者: 森本あんり(国際基督教大学教授)
2015-09-06 朝日新聞
評者: 杉田敦(政治学者、法政大学教授)
2015-08-30 日本経済新聞
評者: 中山俊宏(慶応義塾大学教授)

紹介

マーク・ザッカーバーグ(Facebook CEO)主催のブッククラブ第1回の課題書に選定されるや、全米で20万部超のベストセラーとなった話題作!
フィナンシャルタイムズ「2014年ベストブック」
アリアナ・ハフィントン(ハフィントン・ポスト創設者)絶賛

権力の衰退が世界を変えた!
今日の権力は行使も維持も困難である。権力そのものが、かつてない方法で攻撃されはじめているからだ。権力の劣化・衰退が、富裕層だけでなく中間層と生活困窮者に与える影響を分析。経済、政治、社会、ビジネスなど、あらゆる分野における権力衰退の要因と影響を明らかにする。

目次

はじめに なぜこの本を書いたのか?
第1章 権力の衰退
第2章 権力を理解する どのように機能、維持するのか?
第3章 権力はどのように大きくなったのか?
第4章 権力はなぜ優位を失ったのか?
第5章 地滑り的勝利、安定多数、強い政権は、なぜ絶滅の危機にあるのか?
第6章 国防省vs海賊 大規模軍隊の衰退
第7章 世界の支配者は誰になるのか? 国際政治の新たなプラットフォーム
第8章 ビジネスの変化 企業支配の危機
第9章 魂と心と脳をめぐる超競争
第10章 権力の衰退 利益か、損失か?
第11章 権力は衰退している 何をすべきか?

著者プロフィール

モイセス ナイム  (モイセス ナイム)  (著/文

カーネギー国際平和財団フェロー、コラムニスト。カーネギー国際平和財団発行の外交専門誌〈フォーリン・ポリシー〉元編集長であり、ベネズエラ産業貿易相や世界銀行の理事を務めた経験も持つ。MITで理学修士号と博士号を取得。邦訳に『犯罪勝者.com―ネットと金融システムを駆使する新しい“密売業者”』(光文社)。

加藤 万里子  (カトウ マリコ)  (翻訳

翻訳家。訳書に『エヴァンジェリカルズ―アメリカ外交を動かすキリスト教福音主義』マーク・R・アムスタッツ(太田出版)、『ストレングス・リーダーシップ』トム・ラス、バリー・コンチー(日本経済新聞社/共訳)など。

上記内容は本書刊行時のものです。