版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
事例に学ぶQCストーリーの“本当”の使い方 猪原 正守(著/文) - 日科技連出版社
..

事例に学ぶQCストーリーの“本当”の使い方

A5判
縦210mm 横150mm
152ページ
定価 2,100円+税
ISBN
9784817196439
Cコード
C3050
専門 単行本 工学・工学総記
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年6月1日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

 「発表のための筋書き」である「テーマの選定」を除くと、QCストーリーの各ステップは問題解決や課題達成のための手順に相当する。問題解決や課題達成の手順に秘められた“本質”を理解するのに最適なのが本書である。本書は QCサークル活動を始められたばかりの方々やはじめてサークルリーダーを拝命した方を対象としているが、問題解決や課題達成における活動の基本を復習しようと考えている読者にも役立つものである。

目次

第1章 QCストーリーとは
第2章 問題や課題の認識
第3章 取り上げる問題の選定
第4章 現状把握
第5章 目標の設定
第6章 要因の解析と課題の構造化
第7章 対策案の検討と実施
第8章 効果の確認
第9章 標準化と管理の定着

著者プロフィール

猪原 正守  (イハラ マサモリ)  (著/文

 1986年大阪大学大学院基礎工学研究科博士課程終了、工学博士取得。
 1986年大阪電気通信大学工学部経営工学科講師、1989年同助教授を経て、1996年より情報工学部(現情報通信工学部)情報工学科教授。主な研究分野は、多変量解析、SQC、TQM。

上記内容は本書刊行時のものです。