版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
先生、アオダイショウがモモンガ家族に迫っています! 小林朋道(著/文) - 築地書館
..

先生、アオダイショウがモモンガ家族に迫っています! 「鳥取環境大学」の森の人間動物行動学

発行:築地書館
四六判
200ページ
定価 1,600円+税
ISBN
9784806715825
Cコード
C0040
一般 単行本 自然科学総記
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2019年1月28日
最終更新日
2019年3月29日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

カワネズミは腹を出して爆睡し、
モモジロコウモリはテンを怖がり、
キャンパス・ヤギはアニマルセラピー効果を発揮する。

自然豊かな大学を舞台に起こる
動物と人間をめぐる事件の数々を
人間動物行動学の視点で描く。

目次

はじめに

カワネズミとMkさん
いや、魅力的な研究対象を見つけたね

ちょっと追加。カワネズミの里の人たちとMkさん
これがなかなか面白くもあり、ほっこりもするのだ

巣内に侵入したヘビに対するモモンガ母子の行動
●×△しないのかよ
でもそれが生物の懸命な生きざまなのだろう

モモジロコウモリはテンを大変怖がる!
まだ研究途中なので、ここだけの話だけど………

トノサマガエルやアマガエルでは成長とともにねらう餌が大きくなるのに
ツチガエルではそうでもない。なぜか?
そりゃあ理由があるんだよね。やっぱり

海が見える原っぱで草を食(は)むヤギたち
鳥取県淀江(よどえ)の「メイちゃん農場」を応援したい!

「キャンパス・ヤギ」の誕生!?
自分を信じることの大切さを教えてもらったような気がする

上記内容は本書刊行時のものです。