版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
アルコール依存症治療を切り拓いた人 植松 直道(著/文 | 編集) - 中央法規出版
..

アルコール依存症治療を切り拓いた人 小杉好弘の診療活動と研究を振り返り未来につなぐ

医学
このエントリーをはてなブックマークに追加
A5判
定価 3,200円+税
ISBN
978-4-8058-8379-2   COPY
ISBN 13
9784805883792   COPY
ISBN 10h
4-8058-8379-0   COPY
ISBN 10
4805883790   COPY
出版者記号
8058   COPY
Cコード
C3047
専門 単行本 医学・歯学・薬学
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2021年8月13日
最終更新日
2021年8月13日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

日本初のアルコール依存症専門診療所を開設し、患者が地域で暮らすための支援を第一線で行った小杉好弘。アルコール依存症は何を病む病気なのか、当事者や家族等とどのような関係を結び診療したのか、回復に必要なのは何か等、その実践と研究業績を辿り、援助の思想に触れる。

上記内容は本書刊行時のものです。