版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
狂い鳴くのは僕の番;β 楔ケリ(著/文) - 竹書房
..
詳細画像 0
バンブーコミックス アメイロ

狂い鳴くのは僕の番;β 3 完結

発行:竹書房
B6判
256ページ
定価 770円+税
ISBN
9784801971356
Cコード
C9979
雑誌扱い コミック コミックス・劇画
雑誌コード
5765322
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年8月4日
最終更新日
2020年11月17日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

俊傑・楔ケリが描く凄艶のオメガバース
〈愛と生きたβとΩ〉最上級の愛の帰結――ここに堂々完結!

鵜藤の真意を違え、白取の元へ走った雀部。
彼の懇願を受け入れた白取はうなじへと口を寄せる。
雀部は“好きな人の傍にいるために”
鵜藤は“好きな人は幸せであって欲しい”
という想いの果て――決定的に断絶してしまった二人。

心では愛を求め、肉体は番を求める。
共に生きたいと願いながらもαの番となった身体では抱き合うことも叶わない。
互いを想い、それでも上司と部下に戻った鵜藤と雀部。
そんな彼らを見つめる白取は、ある記憶をたどっていた…。

世界の理に抗ってでも、身体は拒絶したとしても。
何を引き換えにしても選びたい、恋に逢えたから。

上記内容は本書刊行時のものです。