版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
修羅の花 生島 マリカ(著/文) - 彩図社
.

書店員向け情報

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次: ト|ニ|楽天|中|弘正堂|子どもの文化
直接取引: あり

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。
9784801305571

修羅の花 山口組トップから伝説の経済ヤクザの息子までが素顔を見せた

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:彩図社
四六判
価格 1,400円+税
ISBN
978-4-8013-0557-1   COPY
ISBN 13
9784801305571   COPY
ISBN 10h
4-8013-0557-1   COPY
ISBN 10
4801305571   COPY
出版者記号
8013   COPY
Cコード
C0095  
0:一般 0:単行本 95:日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
在庫あり
書店発売日
登録日
2021年8月5日
最終更新日
2021年9月28日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

生家が大阪ミナミやキタの繁華街で宝石商をしていた関係で、幼い時からヤクザと触れ合う機会があった著者は、13歳で親に家を追い出され、ストリートチルドレンをやっていた過去がある。
また、有名な大阪のクラブで売れっ子ホステスとなり、一般人が触れることができない稼業の人々との交流を持った。
本書では、著者がこれまでに接した、日本最大の広域暴力団の頂点に立った親分のこと、経済ヤクザのはしりとなった義父にまつわる逸話や、映画「マルサの女2」のモデルになった事件などについて詳細に記してある。
現代社会よりもっと男が男でいた時代のリアルな世界をお楽しみください。
監修は暴力団取材を専門にする作家鈴木智彦氏が務める。

著者プロフィール

生島 マリカ  (イクシマ マリカ)  (著/文

1971年、神戸市生まれ。真言宗の僧侶。最終学歴小学校卒。印中露韓の在日2世。宝石卸商を営む父と貿易商の母を持ち裕福な家庭に生まれる。幼少期は乳母とお手伝いさんに育てられた。13歳で単身ストリートチルドレンに。象皮病と二度の癌で生死をさまよい4度の結婚離婚を経験する。モデル、秘書、ホステスを経て半生を綴った処女作『不死身の花』(新潮社)がベストセラーになり注目を浴びる。近年は歌手やプロデュース業にも活動を広げ多彩な才能を見せている。

鈴木 智彦  (スズキ トモヒコ)  (監修

1966年、北海道生まれ。日本大学芸術学部写真学科除籍。雑誌・広告カメラマンを経て、ヤクザ専門誌『実話時代』編集部に入社。『実話時代BULL』編集長を務めた後、フリーに。週刊誌、実話誌などに広く暴力団関連記事を寄稿する。主な著書に『ヤクザと原発 福島第一潜入記』(文藝春秋)『潜入ルポ ヤクザの修羅場』(文藝春秋)『サカナとヤクザ』(小学館)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。