版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
弟は躁うつ病 木内 徹(著/文) - 星和書店
..

弟は躁うつ病 双極性障害四十年の記録

発行:星和書店
四六判
196ページ
定価 1,800円+税
ISBN
9784791110414
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年1月18日
書店発売日
登録日
2019年12月17日
最終更新日
2019年12月25日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

弟が二十歳のときに躁うつ病(双極性障害)を発症。その病がもたらす騒動に、次第に家族が巻き込まれてゆく。兄は、弟の困ったふるまいや次々と引き起こす問題になんとか対処しようと格闘するが、その行方は果たして……? 弟の躁うつ病に巻き込まれた兄による、実話に基づく物語。躁うつ病をもつ弟の長年の経過をたどっていくとき、躁うつ病の実像が浮かび上がってくる。

著者プロフィール

木内 徹  (キウチ トオル)  (著/文

1953年、東京生まれ。東京の私立大学大学院を修了ののち、埼玉県の公立高校教諭、さらに名古屋の私立女子大学や都内の私立大学で英語を教える。

上記内容は本書刊行時のものです。