版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
月影という名の 森水陽一郎(著/文) - 思潮社
..

月影という名の

発行:思潮社
菊判
110ページ
定価 2,600円+税
ISBN
9784783736059
Cコード
C0092
一般 単行本 日本文学詩歌
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年7月3日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

僕たちは夜に閉じることなく、これからの日々を朝へと綴じひらき
結び合わされた二つの指先で、黎明の赤いしおりひもを編んでいく

(「苦土」)

小野十三郎賞作家が描く、海辺のフォークロア。

著者プロフィール

森水陽一郎  (モリミズヨウイチロウ)  (著/文

1976年、兵庫県姫路市生まれ。
第一詩集『九月十九日』(2015年、ふらんす堂)で第18回小野十三郎賞受賞。

上記内容は本書刊行時のものです。