版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
米寿戯れ歌 山崎雅葉(著/文) - ふらんす堂
.

書店員向け情報

書店注文情報

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次: ト|ニ|楽天|中|地方小
直接取引: あり(その他)

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。
9784781414058

米寿戯れ歌

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:ふらんす堂
四六判
価格 2,500円+税
ISBN
978-4-7814-1405-8   COPY
ISBN 13
9784781414058   COPY
ISBN 10h
4-7814-1405-2   COPY
ISBN 10
4781414052   COPY
出版者記号
7814   COPY
Cコード
C0092  
0:一般 0:単行本 92:日本文学詩歌
出版社在庫情報
在庫あり
書店発売日
登録日
2021年8月19日
最終更新日
2021年9月24日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

◆第二句集
捨て苗のはばかりつつも色深む

弱者に対する温かい目を感じる句である。「はばかりつつも」と見る心根こそ、俳人に欲しいものである。
(序に代えて・木附沢麦青)

◆収録作品
日の匂ひ忘じてをりし雪の景
木製の匙置かれある木の芽和
稲藁を焼き天日を脅かす
参道を覆ふ未踏の雪清し
自画自賛いつに変らず生身魂
同郷の集ひ新米称へあふ
杉花粉世の大敵とうとまるる
校門の古りたる桜紅葉かな
風の声聞き分け野火に対しけり
下萌を踏まずと跳んで身の軽し

上記内容は本書刊行時のものです。