版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
地気 酒井弘司(著/文) - ふらんす堂
.

書店員向け情報

書店注文情報

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次: ト|ニ|楽天|中|地方小
直接取引: あり(その他)

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。
9784781413846

地気

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:ふらんす堂
四六判
価格 2,800円+税
ISBN
978-4-7814-1384-6   COPY
ISBN 13
9784781413846   COPY
ISBN 10h
4-7814-1384-6   COPY
ISBN 10
4781413846   COPY
出版者記号
7814   COPY
Cコード
C0092  
0:一般 0:単行本 92:日本文学詩歌
出版社在庫情報
在庫あり
書店発売日
登録日
2021年9月2日
最終更新日
2021年9月24日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

◆第九句集
戦後遠しどくだみの線路跨ぐとき

北丹沢の鄙びた谷戸に長らく棲んで、見えないが天地間を充たすもの、その精気の働きに惹かれてきた。その谷戸を、くまなく歩き、ときに畑を耕して俳句にしてきた。
(あとがき)

◆自選十五句
天上のシリウス帰途の見えぬ旅
白いかもめ八月は歩いていった
揚羽きて水の話をしてゆけり
群れて立たず一撃ひびく朝の蟬
遠ざかる櫂の音いくつ天の川
きぶしの黄よ兜太先生の返歌
野の花のようになれたらまた一歩
春立てりあしたゴドーに会えますか
異星人まぎれていたり桜の夜
戦後遠しどくだみの線路跨ぐとき
小鳥くる大きな涙ひとつ連れ
みな土に還ってゆけり草は実に
九月一日風に立ってる小さな子
つくつくぼうしいのち惜しめということか
十二月木は立ったまま星に会う

上記内容は本書刊行時のものです。