版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
中国における義務教育 金 海燕(著/文) - 晃洋書房
..

書店員向け情報

書店注文情報

受注センター:
注文電話番号:
注文FAX番号:
編集部:
注文電話番号:
注文FAX番号:
なし
9784771035188

中国における義務教育 質の高い義務教育の実現に向けて

教育
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:晃洋書房
A5判
200ページ
定価 3,800円+税
ISBN
978-4-7710-3518-8   COPY
ISBN 13
9784771035188   COPY
ISBN 10h
4-7710-3518-0   COPY
ISBN 10
4771035180   COPY
出版者記号
7710   COPY
Cコード
C3037
専門 単行本 教育
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年9月20日
書店発売日
登録日
2021年8月11日
最終更新日
2021年8月11日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

中国の義務教育を法制度と教育現場の実態から考察
中国では教育機会の保障と均衡ある発展を目指し、 1986年に義務教育法が制定された。驚異的な経済発展とともに生じた地域格差、教育格差が社会問題となるなか、教育は質への転換が図られていくことになる。しかし、多くの教育政策・制度は実現されず教育現場で変容する事態を生んでしまう。
本書は、教育関連法の改革のみならず法治の問題にも触れつつ、質の高い義務教育実現に向けての課題を考える。また、教育現場への調査から中国社会の実態を知ることができる興味深いアンケート、インタビューを収録。
アンケートの主な質問項目
(「付録資料Ⅰ「中国の道徳, 道徳教育の状況に関するアンケート」調査報告および質問書」より)

・知識的教育と道徳的教育のどちらが重要だと思いますか
・痰を吐いたり, 言葉遣いが乱暴だったり, 列に割り込んだりする現象をよく見ますか
・自分がたまに道徳的でない行為をする場合, その原因は何だと思いますか
・バスやタクシーの中で貴重品の落とし物を見たら, どうしますか
・ボランティア活動に参加したことはありますか
・バスや地下鉄など公共の場所で立っているお年寄りに会ったら, 積極的に席を譲りますか
・現代社会において最も欠けているものは何だと思いますか
・現在の小中学生の道徳的な状況をどう思いますか

インタビューの主な質問項目
(「付録資料Ⅱ「道徳の時間」(品徳と社会)についてのインタビューの内容」より)

・「道徳の時間」を担当する教員の人員状況はどうですか
・国家規定のカリキュラム基準に従い授業をしているかどうか, 実施されていない場合, その原因は何ですか
・「品徳と社会」の課程を実施するのに最大の困難は何ですか
・「品徳と社会」は数学, 国語, 英語などの試験科目に比べてその重視の度合いはいかがですか
・道徳教育は形骸化されていると思いますか

目次

まえがき

序章 中国における義務教育
 第1節 本書の背景と目的
 第2節 先行研究の検討
 第3節 本書の構成

第1章 中国義務教育の関連法制
 第1節 中国教育法制化の進捗とその特徴
 第2節 義務教育に関する実定法上の規定
 小 括

第2章 義務教育とその改正
 第1節 義務教育法改正の背景
 第2節 義務教育の性質と改正法の特色
 小 括

第3章 義務教育の発展の現状
 第1節 学校教育の諸制度
 第2節 義務教育の現状と課題
 小 括

第4章 義務教育の実態とその問題点
 第1節 素質教育(カリキュラムの編成・実施)からみる義務教育
 第2節 道徳教育からみる義務教育

第5章 義務教育に関する実証的・法的考察
 第1節 実証的考察
 第2節 法的考察
 第3節 質の高い義務教育の実現に向けて

終 章 中国における義務教育の展望
 第1節 本書の成果
 第2節 今後の課題

あとがき
参考文献
付録資料Ⅰ 「中国の道徳、道徳教育の状況に関するアンケート」調査報告および質問書
付録資料Ⅱ 「道徳の時間」(品徳と社会)についてのインタビューの内容
索  引

著者プロフィール

金 海燕  (キンカイエン)  (著/文

中国桂林理工大学外国語学院准教授

上記内容は本書刊行時のものです。