版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ルーツワード まったく新しい英単語習得法──カタカナ語活用術 渡邉 洋之(著 絵) - 径書房
.

ルーツワード まったく新しい英単語習得法──カタカナ語活用術

発行:径書房
四六判
縦198mm 横131mm 厚さ17mm
重さ 325g
192ページ
並製
定価 1,600円+税
ISBN
978-4-7705-0206-3
Cコード
C0082
一般 単行本 英米語
出版社在庫情報
在庫僅少
初版年月日
2010年8月
書店発売日
登録日
2010年7月12日
最終更新日
2013年8月21日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

日本にあふれる膨大な量のカタカナ語は、ほとんどが英語。つまり私たちは、すでに相当数の英単語を知っているのです。それらカタカナ語とルーツワード(語源)を結びつけた、画期的な英単語習得法。こんな方法があったんだ!

目次

はじめに……3
本書の構成……6
●ルーツワード・最重要パーツ
●カタカナ語の中のルーツワード
▼Part1 身体や五感に直接関係のある言葉
▼Part2 具体的な名詞・形容詞
▼Part3 仕事などの動作
▼Part4 スポーツなどの動作
▼Part5 知的な動作
索引……184

版元から一言

はっきり言う。英語は大嫌いだ! 英語と聞いただけで緊張する。数年前には、金髪碧眼のワスプの前で、緊張のあまり「JAPAN」の綴りすら思い出せず屈辱にまみれた。そんな私が、なぜ英語の本を担当したのか!? はっきりしている。こういう本があれば私のような英語アレルギーでも「英語を楽に習得できるようになる!」と思ったからだ。ルーツワードは、語源(漢字の偏や「つくり」のようなもの)だ。ほかの言葉がくっついていろいろな意味を持つようになる。

  自転車のペダル(pedal)、足の爪に塗るペディキュア(pedicure)
  このふたつの言葉は、両方とも【ped=足】という英語からきているという。
  【ped】を使った言葉は、
     pedigree 鶴の足 → 家系図
     pedestrian 足で行く → 歩行者
     expedition 外へ向かう足 → 探検
     pedestal 足で立つ → 台座
  ……など多数ある。【ped】を知っていれば、英単語の意味が、なんとなくわかってくる。芋づる式に英単語が習得できるのである。

日々、20,000語以上ものカタカナ語(ほとんどが英語)を自在に使いこなしている我々日本人。これを利用しない手はない。英語を習得したいなら、カタカナ語のなかに隠れているルーツワードを意識せよ!

ちなみに、低学歴編集者ばかりの弊社も、このさい公用語を英語にしようかと考えている今日この頃である。(担当編集者)

著者プロフィール

渡邉 洋之  (ワタナベ ヒロユキ)  (著 絵

1973年 東京都生まれ。オーストラリア・ビクトリア州、メルボルンのLa Trobe Universityビジネス学科卒業。帰国後、商社勤務を経て、現在は翻訳者、イラストレーターとして活動。

上記内容は本書刊行時のものです。