版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ただ、そこにいる人たち 認定NPO法人クリエイティブサポートレッツ(著/文) - 現代書館
..

ただ、そこにいる人たち 小松理虔さん表現未満、の旅

発行:現代書館
四六判
288ページ
定価 1,800円+税
ISBN
9784768435830
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年10月14日
最終更新日
2020年11月11日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

障害のある人がどうしてもやってしまう行動を表現として認め、「いたいようにいる」ことで社会変革をめざすNPO法人クリエイティブサポートレッツ(静岡県浜松市)。当団体を1年かけて「観光」した、福島県いわき市在住のローカルアクティビスト・小松理虔さんによる旅行記的人文書。専門家でも支援者でもなく、あくまでヨソモノとして障害のある人と「ただ、そこにいる」ことで、自己と他者を理解するための扉が開く。東浩紀、國分功一郎両氏などの哲学のエッセンスも満載。

鷲田清一氏推薦!

目次

1 ただ、そこにいる人たち
2 表現未満、表現以上
3 福祉と誤配
4 マジックワードを超えて
5 親亡きあとの福祉
6 支援を離れて生まれる余白
7 オガちゃんの500円
8 親の決定、友人との合意形成
9 支援と共事
10 「いろいろな人たち」の中にぼくもいる
11 はじまりの言葉
12 体験としての障害と福祉
13 いっしょにいる、ともに流れる
14 表現未満、はなぜか社会に広がる
15 オガ台車は問いかける
16 文化センターが壊す当事者「性」
17 散歩は地球を救う
18 オープン・ジャーナリズム
19 受け継がれるゲップ
20 対談 久保田翠(レッツ代表)×小松理虔

著者プロフィール

認定NPO法人クリエイティブサポートレッツ  (ニンテイエヌピーオーホウジンクリエイティブサポートレッツ)  (著/文

障害や国籍、性差、年齢などあらゆる「ちがい」を乗り越えて人間が本来もっている「生きる力」「自分を表現する力」を見つめていく場を提供し、様々な表現活動を実現するための事業を行い、全ての人々が互いに理解し、分かち合い、共生することのできる社会づくりを行います。
特に、知的に障がいのある人が「自分を表現する力」を身につけ、文化的で豊かな人生を送ることのできる、社会的自立と、その一員として参加できる社会の実現を目指します。そして、知的に障がいのある人も、
いきいきと生きていけるまちづくりを行っていきます。

小松理虔  (コマツリケン)  (著/文

1979年いわき市小名浜生まれ。ローカルアクティビスト。いわき市小名浜でオルタナティブスペース「UDOK.」を主宰しつつ、いわき海洋調べ隊「うみラボ」では、有志とともに定期的に福島第一原発沖の海洋調査を開催。そのほか、フリーランスの立場で地域の食や医療、福祉など、さまざまな分野の企画や情報発信に携わる。『新復興論』(ゲンロン)で2019年大佛次郎論壇賞を受賞。共著本に『常磐線中心主義 ジョーバンセントリズム』(河出書房新社)、『ローカルメディアの仕事術』(学芸出版社)ほか。

上記内容は本書刊行時のものです。