版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
新・考える民法 Ⅲ 債権総論 平野 裕之(著) - 慶應義塾大学出版会
.

新・考える民法 Ⅲ 債権総論

A5判
240ページ
並製
価格 2,400円+税
ISBN
978-4-7664-2668-7
Cコード
C3032
専門 単行本 法律
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2020年4月30日
書店発売日
登録日
2020年3月16日
最終更新日
2020年4月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

▼待望の新債権法演習書 遂に刊行! 債権総論篇。
▼4月から施行された新民法にもとづく受験生必携の演習シリーズ(全4巻)。
▼これをやっておけば怖いものなし! 考え抜く力、司法試験上位合格に臨む圧倒的な論文力を身に付ける演習書シリーズ。
▼最終Ⅳ巻 債権各論は9月刊行予定。

司法試験の論文試験には何が求められるのか?
本番形式の問題に対して、出題の趣旨、論点の重要度、答案作成に関するコメントなどを随所につけ、改正民法に対応した解説で重要論点を徹底解明。答案構成サンプルも付し、実際の論文試験で圧倒的な論文を書く力を養う、究極の民法事例演習書、第Ⅲ巻!

目次

はしがき――本書の方針及び使用法の説明を兼ねて

No.1 制限種類債権

No.2 債務不履行

No.3 債権者代位権・詐害行為取消権

No.4 詐害行為取消権

No.5 多数当事者の債権関係

No.6 保証債務

No.7 債権譲渡

No.8 弁済・相殺

No.9 弁済提供・弁済供託

No.10 弁済者代位1

No.11 弁済者代位2

No.12 混 同

著者プロフィール

平野 裕之  (ヒラノ ヒロユキ)  (

慶應義塾大学大学院法務研究科(法科大学院)教授。早稲田大学法学部非常勤講師、日本大学大学院法務研究科(法科大学院)非常勤講師。
1981年司法試験合格、1982年明治大学法学部卒業、1984年明治大学大学院法学研究科博士前期課程修了、1984年明治大学法学部助手、1987年明治大学法学部専任講師、1990年明治大学法学部助教授、1995年明治大学法学部教授を経て現職。
著書に、『新債権法の論点と解釈』(慶應義塾大学出版会、2019年)、『新・考える民法I―民法総則』『新・考える民法II―物権・担保物権』(慶應義塾大学出版会(2018-2019年)、『民法総則』『物権法』『担保物権法』『債権総論』『債権各論I 契約法』『債権各論II 事務管理・不当利得・不法行為』(日本評論社、2016-2019年)、『コア・テキスト民法I民法総則〔第2版〕』『同II物権法〔第2版〕』『同III 担保物権法』『同IV債権総論〔第2版〕』『同V契約法〔第2版〕』『同VI事務管理・不当利得・不法行為〔第2版〕』(新世社、2017-2019年)、『民法総合3担保物権法〔第2版〕』『同5契約法』『同6不法行為法〔第3版〕』(信山社、2008-2013年)、『製造物責任の理論と法解釈』(信山社、1990年)、『保証人保護の判例総合解説〔第2版〕』(信山社、2005年)、『間接被害者の判例総合解説』(信山社、2005年)ほか多数。

上記内容は本書刊行時のものです。