版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
思考を鍛える大学の学び入門 第2版 井下 千以子(著) - 慶應義塾大学出版会
.

思考を鍛える大学の学び入門 第2版 論理的な考え方・書き方からキャリアデザインまで

A5判
152ページ
並製
価格 1,200円+税
ISBN
978-4-7664-2651-9
Cコード
C0037
一般 単行本 教育
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2020年1月22日
書店発売日
登録日
2019年12月10日
最終更新日
2020年1月23日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

▼ワークシートで、大学での学びの基本的スキルが身につく好評解説書。
▼キャリア教育や大学生活でのアドバイスを含んだ内容。
▼第2版では、アカデミックプランニングについての内容を追加。

大学での「学びの基本」を学びたい大学1、2年生を対象とした好評解説書。付属のワークシートを使いながら、学ぶとはどのようなことか、大学とはどのようなところかを考え、調査・取材・レポート作成・発表を通じて、学びの基本的スキルを身につける構成。
第2版では、自分が所属する学部(学群・学系)で4年間何をどのように学んでいったらいいのか、アカデミックプランニングについての内容を追加。

目次

 本書の目的
 効果的に学びたい方へ

1 学問の世界へようこそ
 1 学問の扉
 2 大学を知る、自分を知る、仲間を知る

2 論理的な考え方を学ぶ
 1 論理的に考えるとは
 2 考えるプロセスを支援するKJ法
 3 現実を観察して、問いを立てる
 4 情報を集める
 5 情報を分類し、図解する
 6 論理を組み立て、文章化する
 7 論理的にプレゼンテーションする

3 レポートの書き方の基本を学ぶ
 1 自分で考えて書く力をつける
 2 考えて書く5つのステップ
  ステップ0 レポートのイメージをつかむ
  ステップ1 論点を定める
  ステップ2 調べる
  ステップ3 組み立てる
  ステップ4 執筆する
  ステップ5 点検、推敲する
 見本レポート 論証型レポートの例
 自己点検評価シート(ルーブリック)

4 学びをプランニングする
 ステップ0 知る アカデミックプランニングとは
 ステップ1 調べ、考える 学部の理念や特徴を調べ、魅力を考える
 ステップ2 理解する 学部のカリキュラムとゴールを理解する
 ステップ3 まとめる KJ法で情報を分類し、ポスターにまとめる
 ステップ4 発表する ポスター発表会をおこなう
 ステップ5 書く アカデミックプランニング・エッセイを書く

5 キャリアをデザインする
 1 いきなりキャリアデザインはできない
 2 挫折や苦悩を乗り越えて――大学生の就職活動から考える
 3 自分が選んだ道を歩む旅へ――生涯発達の視点でデザインする

6 学びを振り返る
 学びの振り返りを書く

 参考となる文献の紹介
 あとがき
 ワークシート(Work 1~6)
 出欠&ワークシートチェック表(全15回)

著者プロフィール

井下 千以子  (イノシタ チイコ)  (

桜美林大学リベラルアーツ学群教授
慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科非常勤講師

日本女子大学大学院人間発達学専攻修了。学術博士。
京都大学大学院教育学研究科非常勤講師などを経て現職。
専門は、教育心理学、生涯発達心理学、大学教育研究。
大学教育学会奨励賞受賞。
主な業績:『思考を鍛えるレポート・論文作成法(第3版)』(慶應義塾大学出版会,2019)、『進化する初年次教育』(共著,世界思想社,2018)、『大学における「学びの転換」と学士課程教育の将来』(共著,東北大学出版会,2010)、『大学における書く力考える力──認知心理学の知見をもとに』(東信堂,2008)、『思考を育てる看護記録教育──グループインタビューの分析をもとに』(共著,日本看護協会出版会,2004)、『高等教育における文章表現教育に関する研究──大学教養教育と看護基礎教育に向けて』(風間書房,2002)ほか。

上記内容は本書刊行時のものです。