版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
LIFE CAREER(ライフ・キャリア) 渡部昌平(著/文 | 編集) - 金子書房
..

LIFE CAREER(ライフ・キャリア) 人生100年時代の私らしい働き方

発行:金子書房
四六判
280ページ
定価 1,800円+税
ISBN
9784760838295
Cコード
C0011
一般 単行本 心理(学)
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年3月26日
書店発売日
登録日
2018年11月7日
最終更新日
2019年2月18日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

現代のキャリアのポイントを各執筆者が説き、自身のキャリアもリアルに収録。キャリア支援者はもちろん、生き方に迷うあなたへ。

目次

まえがき

第1部 キャリアのスタート

第1章 若者を支える、全員と面談をする(加賀谷晴美)
1 若者を支える、全員と面談をする
  何のために大学に進学するのですか?/一年生で個人面談を全員に/職員研修と組織開発/一年生と面談をして
2 これからのキャリアを考える
  私のキャリア、転機あるいはキャリアブレイク/人生100年時代に必要なもの・こと

第2章 グループで未来を考える・支え合う(野条美貴)
1 グループで未来を支え合うために
  はじめに/キャリアストーリー・インタビューの活用/キャリアデザイン授業での実践/グループワークの有用性/おわりに
2 これからのキャリアを考える
  私のキャリア/転機あるいはキャリアブレイク/人生100年時代に必要なもの・こと

第3章 強み、適性に注目する(土井晶子)
1 強み、適性に注目する
  欠点をなくすこと≠成長/「強み」を見つけるには/「強み」を発見するためのツール/得意なこと=強み、とは限らない
2 これからのキャリアを考える
  私のキャリア/転機あるいはキャリア・ブレイク/人生100年時代に必要なもの・こと

第4章 エンカウンターで自己肯定感を高める(遠藤雅子)
1 初めの一歩はふれあいから
  はじめに/エンカウンターの種類/エクササイズのねらいとモデルプラン/体験に育まれる人間関係力
2 これからのキャリアを考える
  私のキャリア/転機あるいはキャリアブレイク/人生100年時代に必要なもの・こと

第5章 ビジネスマナーから自律を学ぶ(藤井由香里)
1 ビジネスマナーから自律を学ぶ取り組み
  何のためにビジネスマナーは必要なのか?/ビジネスマナーの重要性を知っていても、実践している人は少ない/社会生活の場での実践に向けての取り組み/実践に向けての取り組み感想と考察
2 これからのキャリアを考える
  私のキャリア/転機あるいはキャリアブレイク/人生100年時代に必要なもの・こと

第6章 経験から学ぶ(勝又あずさ)
1 経験から学ぶ ──意味構成に着目したライフ・キャリアデザイン──
  キャリアの意味を見いだす/日本の大学のキャリア教育/大学におけるライフ・キャリア教育の実践/自身の経験「ちょっとしたひっかかり」から学ぶ/他者の経験「他人史作成」を通して学ぶ/「英雄の旅」の主人公になる
2 これからのキャリアを考える
  私のキャリア/語りを通して紡ぎだされるキャリア

第2部 現役者のキャリア・女性のキャリア

第7章 自分史をつくる・語る(中藤美智子)
1 自分史とは
  自分史との出会い/自分史を活用したキャリア形成支援/自分史活用の今後の可能性
2 これからのキャリアを考える
  私のキャリア/転機あるいはキャリアブレイク/人生100年時代に必要なもの・こと

第8章 メンターを持つ(渡邉祐子)
1 メンターを持つ
  メンターとは/組織とメンター/メンタリングの制度化/メンターは自分で選ぶ/メンターを選ぶポイント
2 これからのキャリアを考える
  私のキャリア/転機あるいはキャリアブレイク/人生100年時代に必要なもの・こと

第9章 キャリアブレイクを振り返る(片岡亜紀子)
1 キャリアブレイクを振り返る
  はじめに/キャリアブレイクとは/キャリアブレイクで起きていること/キャリアブレイクと転機の理論の整合性
2 私のキャリア
  研究を始めた個人的背景/私のキャリアブレイク/人生100年時代に必要なもの・こと

第10章 環境に働きかける(野々垣みどり)
1 環境に働きかける
  はじめに/「環境に働きかける」とはどういうことをいうのか?/「子どもを育てるだけの(?!)専業主婦」だって大事なライフロール/人の多様性を尊重する必要性/「ないない」尽くしの中で「どうしたらできるか」を考える/PTA活動でできるキャリア支援の具体例/「環境に働きかける」活動によるメリット/「働くこと(Working)」ことは生きること
2 これからのキャリアを考える
  私のキャリア/転職あるいはキャリアブレイク/人生100年時代に必要なもの・こと

第11章 不安を受け入れる、一歩を踏み出す(渡部昌平)
1 不安を受け入れ、一歩を踏み出す
  はじめに/不安を受け入れる/一歩を踏み出す
2 これからのキャリアを考える
  私のキャリア/転機あるいはキャリアブレイク/人生100年時代に必要なもの・こと

第3部 セカンドキャリアとライフ・デザイン

第12章 定年退職をどう乗り切るか(水野修次郎)
1 サードエイジとしての退職
  発達段階の予測が難しい時代/退職という転機/退職後に必要となる四つの力/ライフテーマの再発見
2 これからの定年退職を考える
  転機の経験/定年退職の実際経験

第13章 生涯現役・健康長寿のために(坂口 凛)
1 生涯をキャリアデザインして活躍する
  はじめに/後半人生の生涯キャリアデザイン/「生涯キャリアデザイン」と幸せで豊かな人生に必要な四つのカテゴリ/後半人生は、自分のやりたい事を中心に
2 これからのキャリアを考える
  私のキャリア/転機あるいはキャリアブレイク/人生100年時代に必要なもの・こと

第4部 専門家による支援

第14章 キャリアカウンセリングの活用とキャリアカウンセラーの質の向上(浅野衣子)
1 キャリアカウンセリングの活用
  はじめに/今、なぜキャリアカウンセリングが必要なのか/キャリアカウンセラーという専門職/必須! スーパービジョン/キャリアカウンセラーの質の向上に向けて
2 わたしのキャリア
  両親こそがわたしのキャリア支援者/自分らしく生きるとは。キャリアとの出会い/人生100年時代に必要なもの、こと

第15章 人生100年時代のキャリア・カウンセリングをどう考えるか(高橋 浩)
1 人生100年時代のキャリア・カウンセリングとは
  はじめに/人生100年時代の労働社会/キャリア形成の課題/100年時代に求められるキャリア・カウンセリング
2 これからのキャリアを考える
  私のキャリア/キャリアブレイク/人生100年時代に必要なこと

第16章 アメリカにおけるキャリアカウンセリング(三好 真)
1 アメリカでの実践
  はじめに/気づきを得るワーク/より深い学びを得るために
2 これからのキャリアを考える
  私のキャリア/キャリア・ブレイク/人生100年時代に必要なもの

あとがき

著者プロフィール

渡部昌平  (ワタナベショウヘイ)  (著/文 | 編集

秋田県立大学総合科学教育研究センター准教授。1994 年国際基督教大学卒業,1996 年明星大学大学院人文学研究科心理学専修課程修了,修士(心理学)。労働省入省後,札幌公共職業安定所,職業安定局業務調整課,民間需給調整事業室,飯田橋公共職業安定所,職業能力開発局キャリア形成支援室,沖縄労働局等を経て2011 年から現職。キャリア・カウンセリング,キャリア教育を専門とし,著書として『実践家のためのナラティブ/社会構成主義キャリア・カウンセリング』(編著,福村出版,2017),『はじめてのナラティブ/社会構成主義キャリア・カウンセリング』(単著,川島書店,2016),『社会構成主義キャリア・カウンセリングの理論と実践』(編著,福村出版,2015)など。

上記内容は本書刊行時のものです。