版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ビジトレ 田中研之輔(著/文) - 金子書房
..

ビジトレ 今日から始めるミドルシニアのキャリア開発

発行:金子書房
四六判
248ページ
定価 1,900円+税
ISBN
9784760832811
Cコード
C0030
一般 単行本 社会科学総記
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年6月25日
書店発売日
登録日
2020年2月13日
最終更新日
2020年5月29日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

◆ビジトレとは?
ビジトレとは、「ビジネス×トレーニング」の略語です。
本書では、今日のような激動社会であなたがより良いキャリアを歩んでいけるようビジトレを提唱しています。
スポーツでトレーニングが必要なように、ビジネスにもトレーニングが必要なのです。

ただ、ビジネスのトレーニングについては誰も教えてくれなかったのではないでしょうか。
変化の激しいこのVUCA時代。いま一体なにが起こっていて、あなたはどう働いていけばよいのでしょうか…?

本書では一つひとつ問題を解き明かしながら、あなたに必要なトレーニングを提案していきます。

根性論や精神論ではなく、ミドルシニア社員への調査を通じて明らかになったリアルを基にした、現実的なトレーニングです。
本書とともに実行していきましょう。

◆働き方と生き方をアップデートせよ!
キャリアとは、何も仕事面のことだけを指すのではありません。あなたの人生をも含める言葉です。
人によって仕事は異なりますしプライベートも異なります。それでも、ビジトレはどなたにも共通して行っていただけるものです。
ビジトレは、あなたの人生そのものを無視しません。

より良いキャリアを築くためには、現状維持ではなく、現状変革が必要です。
ビジトレで痛みを伴うかもしれません。ですが、ビジトレを実践することで、その痛みが喜びへと変わる瞬間を体験していただけるでしょう。

◆「罠」から脱出せよ!
あなたはこれまで培ってきたたくさんのビジネス経験をお持ちだと思います。
そのため「改めてトレーニングをする必要ない」と思われるかもしれません。
そんな方が陥りやすい罠があります。

□ 自分の仕事以外には、興味がない
□ 長年一社で勤めてきたことへのプライドが高い
□ そもそも、好奇心がない、趣味がない
□ 新しいことに挑戦するのが嫌い
□ 社会への関心も低い

当てはまるものはありましたか?
もし罠にはまっていたとしても、ビジトレで罠を抜け出す術を学び実践しましょう。

◆ビジトレの五原則でキャリアを構築せよ!
ビジトレには “五原則” があります。

(1)現状を把握する<現状把握の原則>
(2)目的を設定する<目標設定の原則>
(3)適度の負荷を与える<適正負荷の原則>
(4)徐々に強度を高める<漸進負荷の原則>
(5)日常的に継続する<継続行動の原則>

それぞれ欠かすことのできない重要な要素です。
どのようにあなたの毎日に組み込んでいくか、一つひとつレクチャーしていきます。

◆戦い続けるあなたへ
本書には、徹底的にキャリア開発、支援に向き合ってきた著者たちによる、惜しみない提案と力強いメッセージが込められています。
ミドルシニアのあなたはもちろん、悩めるキャリアコンサルタント、人事の味方になってくれるでしょう。
若手の方も、未来に備えいまから準備することをお勧めします。

あなたも今日から著者たちと一緒に、はじめの一歩を踏み出しませんか?

目次

はじめに――今こそ、ビジトレ!
ビジネス× トレーニング
ビジトレの狙い
キャリアコンサルティングとしてのビジトレ
本書の構成

第1章 キャリアを自ら開発せよ 
 組織にキャリアを預けない
 キャリア・オーナシップを持つ
 「資産」としてのビジネス経験
 「負債」としてのビジネス経験
 「罠」から抜け出せないビジネスパーソン
 ビジネスの「ブレーキ」と「アクセル」
 ビジトレの五原則
 現状を把握する
 目的を設定する
 適度の負荷を与える――視点を変えて、行動する
 徐々に強度を高める
 日常的に継続する
 ミドルシニアにこそ、ビジトレ!

第2章 社内研修を自己客観化の機会に
 50代社員の「働くリアル」
 ベテラン社員は、お荷物なのか?
 企業主導のキャリア開発
 ゼロからの立ち上げ――NTTコミュニケーションズでのキャリア開発
 社内キャリアコンサルタントの誕生
 内省と対話―職場ドラマ視聴
 ダブルメジャーとデリバラブル
 働き方を捉え直す
 研修の効果
 研修のサイクル

第3章 1on1 面談でキャリア開発をペースメイク
 キャリア面談のミッション
 行動変容への具体的なステップ
 キャリア・アンカーの確認
 キャリア・アンカーと行動特性
 キャリア・アンカーを知らずして、適切な面談はできない
 キャリア面談でのやりとり
 研修と面談のふりかえり
 「会社が用意してくれた道に従う」という社員
 「ありふれた毎日が幸せ」と感じられる日々

第4章 ミドルシニア社員を活性化させるための秘訣
 行動変容の結果
 一貫した人事施策としてのキャリア開発
 評価されない中でのモチベーションの維持
 「働かない50代にしない」
 ミドルシニアの社内面談でのポイント
 50代の非管理職社員のモチベーション向上施策とは?
 ベテラン社員の活性化に向けて

第5章 キャリア開発に関する視座
 キャリア開発とは?
 個人視点からのキャリア開発
 企業視点からのキャリア開発
 本書で実施した質的調査の概要

おわりに――ビジトレでキャリア開発
企業の取り組むべき着眼点と具体的な施策
著者からのメッセージ

引用・参考文献

著者プロフィール

田中研之輔  (タナカケンノスケ)  (著/文

田中研之輔:法政大学キャリアデザイン学部教授。博士(社会学)。
専門はキャリア論。一橋大学大学院社会学研究科博士課程を経て、日本学術振興会特別研究員(PD:一橋大学/SPD:東京大学)としてメルボルン大学、カリフォルニア大学バークレー校で客員研究員を務める。大学と企業をつなぐ連携プロジェクトを数多く手がける。『プロティアン―70歳まで第一線で働き続ける最強のキャリア資本術』(2019 日経BP)、『辞める研修 辞めない研修―新人育成の組織エスノグラフィー』(2019 ハーベスト)など著書25冊。企業の取締役、社外顧問を17社歴任。(連載)日経ビジネス・日経STYLE・プレジデントオンライン、他多数。

浅井公一  (アサイコウイチ)  (著/文

浅井公一:NTTコミュニケーションズ株式会社ヒューマンリソース部人材開発部門キャリアコンサルタント・ディレクター。国家資格キャリアコンサルタント。
1981年、高校卒業後、電電公社に入社。1999年、NTT再編時にNTTコミュニケーションズに配属。2006年から7年間、労働組合の幹部を歴任後、2013年、ヒューマンリソース部人事・人材開発部門へ異動と同時に50歳社員のモチベーション問題に取り組む。たった一人でキャリア面談を実施し、その数は6年間で1,600人を超えた。圧倒的な面談量をもとに自然に作り上げられていった面談スタイルが、ベテラン社員たちにシンクロ。その結果、面談を受けた社員の上司の7割が、面談受けた社員の行動変容を認めている。

宮内正臣  (ミヤウチマサオミ)  (著/文

宮内正臣:株式会社時空工房代表取締役。修士(キャリアデザイン学)。
埼玉大学大学院理工学研究科・和光大学非常勤講師。2級キャリアコンサルティング技能士、1級ファイナンシャル・プランニング技能士。法政大学大学院キャリアデザイン学研究科修了。訳書に『プロティアン・キャリア―生涯を通じて生き続けるキャリアキャリアへの関係性アプローチ』(2016 亀田ブックサービス 監訳)、著書に『就職の家庭教師―絶対!内定をつかむ74の必勝法 2014年度版』(2012 マガジンハウス 共著)。

上記内容は本書刊行時のものです。