版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
最新 知覚・認知心理学 岡林春雄(著/文) - 金子書房
..

最新 知覚・認知心理学 その現在と将来展望

発行:金子書房
A5判
288ページ
定価 3,000円+税
ISBN
9784760828449
Cコード
C3011
専門 単行本 心理(学)
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年5月30日
書店発売日
登録日
2019年2月7日
最終更新日
2019年5月9日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

コンピュータ関連技術が進歩する中、知覚心理学と認知心理学の知見を統合することが求められている。また、iPS等の細胞研究、MRI等による脳研究、生体リズム等の同期研究のような、現在の科学・学問の最先端の研究と相互作用をもつ必要が生じている。これまでの心理学の歩みをふまえ、その現在、将来を展望する。

旧版『認知心理学入門』ISBN:978-4-7608-3017-6

目次

はじめに

第1部 知覚・認知心理学とは

1章  心理学の流れ
 心とは何かの探求
 心理学は弁証法的に発展してきた

2章  知覚・認知心理学の特徴
 感覚情報の統合としての知覚
 知覚と認知
 認知心理学の特徴

第2部 心の情報処理モデルからのアプローチ

3章  感覚登録器(Sensory resister)
 画像記憶
 音響記憶
 感覚登録器から短期貯蔵庫への情報の転送

4章  短期貯蔵庫(Short-term storage)
 短期記憶研究の方法論
 短期貯蔵庫の大きさ
 短期記憶における符号化

5章  長期貯蔵庫(Long-term storage)
 正確さの決定要因
 記憶の曖昧さ
 記憶の促進(Memory Improvement)
 結語:情報処理モデルとしてのまとめ

第3部 知覚・認知心理学の基礎理論

6章  スキーマ理論(Schema Theory)
 スキーマの特徴
 「ウルトラセブン」理解におけるスキーマの関与
 空間認知――地図読みとりの際のスキーマの利用
 大人と子どものスキーマの使い方の違い
 第一印象の強さについて
 スキーマのまとめ

7章  意味ネットワーク理論
 意味記憶からの情報検索
 プライミング効果

8章  ワーキングメモリ
 ワーキングメモリの提案
 ワーキングメモリのモデル
 ワーキングメモリのトレーニング
 ワーキングメモリと感情

第4部 知覚・認知心理学の応用

9章  言語
 言語学概観
 言語音の認知と単語認知のメカニズム
 言語理解のモデル
 言語研究の今後

10章  思考
 問題解決
 意思決定
 創造性

11章  シミュレーションとAI
 シミュレーション
 AI研究

第5部 さらなる発展に向けて

12章  教育現場への応用
 英語学習
 社会科学習

13章  臨床現場への応用
 心理療法概観
 認知療法
 論理療法

14章  今後の展望
 認知革命後の理論的発展総括
 近接領域からの示唆
 心理学の今後
 結語


グロッサリ(Glossary)
人名索引
事項索引
参考文献

著者プロフィール

岡林春雄  (オカバヤシハルオ)  (著/文

1952年生まれ。州立ジョージア大学大学院教育心理学専攻博士課程修了。1983年、Ph.D。神戸市教育委員会心身障害児教育課嘱託、藤戸病院心理相談員、山梨大学教育学部講師・助教授・教授を経て、現在徳島文理大学人間生活学部教授、山梨大学名誉教授。

上記内容は本書刊行時のものです。