版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
研究叢書540 狂言作品研究序説 稲田 秀雄(著/文) - 和泉書院
..

書店員向け情報

書店注文情報

9784757610125

研究叢書540 狂言作品研究序説 形成・構想・演出

文芸
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:和泉書院
A5判
544ページ
定価 12,500円+税
ISBN
978-4-7576-1012-5   COPY
ISBN 13
9784757610125   COPY
ISBN 10h
4-7576-1012-2   COPY
ISBN 10
4757610122   COPY
出版者記号
7576   COPY
Cコード
C3395  
3:専門 3:全集・双書 95:日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年11月10日
書店発売日
登録日
2021年10月28日
最終更新日
2021年11月17日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

著者による狂言作品論の初の集成。諸流台本の系統的な把握を基礎とし、類曲や説話(談義・注釈)世界を広く視野に入れながら、太郎冠者物をはじめとする多様な狂言作品の形成・構想・演出を分析する。いまだ蓄積の少ない狂言作品研究の可能性を切り拓く試み。

目次

Ⅰ 劇中人物への視点
 一 狂言の下人―太郎冠者の肖像
 二 狂言の〈職人〉と〈芸能〉
Ⅱ 作品研究(一)―太郎冠者物の方法
 一 太郎冠者物における〈とりなし〉の方法
 二 「清水」「抜殻」の形成と構想
 三 「空腕」の形成と構想
 四 「素袍落」の形成と構想
 五 「縄綯」の形成と演出
Ⅲ 作品研究(二)―翁猿楽(三番叟・風流)との関連
 一 「今参」の形成と構想
 二 「財宝」の形成と構想
 三 「煎物」の形成と演出
Ⅳ 作品研究(三)―説話(談義・注釈)世界との関連
 一 嫁取り物の展開―「二九十八」「吹取」「因幡堂」考―
 二 「夷毘沙門」考―四天王聟取り説話との関連―
 三 「神鳴」考―雷報恩説話との関連―
 四 「呂蓮」考―クラン女説話との関連―
 五 小論五題
  (一)「酒講式」小考
  (二)「牛博労」の語リ   
  (三)「釣狐」の語リ 
  (四)「菓争(木実争)」の言葉咎め 
  (五)「笋」と『御成敗式目』注
 付論 ワザハヒ説話と「磁石」
Ⅴ 作品研究(四)―作劇の諸相
 一 「右近左近(内沙汰)」の作劇法
 二 「泣尼」の説法
 三 「名取川」考
 四 舞狂言考     
 五 仏師物考―「仏師」「六地蔵」「金津」―
Ⅵ 作品研究(五)―番外曲考
 一 「底貫(春朔)」と茨木春朔
 二 「酒好坊」「おさい」小考
 三 狂言番外曲の伝承経路―天理堀村本所収曲をめぐって―
Ⅶ 狂言小舞の研究
 一 小舞の歴史と性格
 二 小舞「柴垣」考―神功皇后との関連を中心に―
     *
初出一覧
あとがき
索引(曲名・書名)

上記内容は本書刊行時のものです。