版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
たぐい vol.2 奥野 克巳(著/文) - 亜紀書房
.

たぐい vol.2

発行:亜紀書房
A5判
200ページ
並製
価格 1,500円+税
ISBN
978-4-7505-1631-8
Cコード
C0010
一般 単行本 哲学
出版社在庫情報
在庫あり
書店発売日
登録日
2020年1月16日
最終更新日
2020年1月24日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

話題の人類学者や批評家たちを結集した、新しい人類学の専門誌第2弾!

人間は人間だけで生きているのではない。複雑種の絡まりあいとして、人間はある。
種を横断して人間を描き出そうとする「マルチスピーシーズ人類学」の挑戦的試みを伝えるシリーズ第2弾。

人類学者・奥野克巳を中心に、上妻世海などの気鋭の批評家や人類学者が執筆。


※マルチスピーシーズ人類学とは:人間の存在を人間だけでなく、動物や非生物との関係から描き出そうとする学問のこと。

目次

吉村萬壱「病院」
上妻世海「森の言葉 序説 後編――全てのひそひそ話のために」
 
特集1 共異体の地平
近藤祉秋「赤肉団上に無量無辺の異人あり:デネの共異身体論」
石倉敏明「「宇宙の卵」と共異体の生成――第五八回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展日本館展示より」
 
特集2 仏教・異界・精神分析
奥野克巳・中上淳貴「マルチスピーシーズ仏教論序説」
甲田烈「往還存在論の試み」
工藤顕太「模倣の性愛―ユガギールと精神分析」

フィールドから
シンジルト「家畜の野生化:チベット高原における種間関係のダイナミックス」
磯田和秀「もっと生き物の/と話をしよう」

自著解題
赤嶺淳「待ちつづけてみよう――アナ・チン『マツタケ』解題」
大村敬一「The World Multiple ―The Quotidian Politics of Knowing and Generating」
 
奥野克巳+MOSA 漫画「リーフモンキー鳥と、リーフモンキーと、人間と」

上記内容は本書刊行時のものです。