版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
1998年 横浜高校 松坂大輔という旋風 楊順行(著/文) - ベースボール・マガジン社
..
詳細画像 0 詳細画像 1

1998年 横浜高校 松坂大輔という旋風

スポーツ・健康
このエントリーをはてなブックマークに追加
四六判
定価 1,600円+税
ISBN
978-4-583-11406-4   COPY
ISBN 13
9784583114064   COPY
ISBN 10h
4-583-11406-0   COPY
ISBN 10
4583114060   COPY
出版者記号
583   COPY
Cコード
C0075
一般 単行本 体育・スポーツ
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年8月
書店発売日
登録日
2021年7月8日
最終更新日
2021年8月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

【再検証 夏の甲子園 激闘の記憶シリーズ】

高校野球の歴史を彩る、あの年のあの学校の戦いを、関係者への取材を通して改めて振り返る5巻シリーズ。1973年の広島商業、1976年の桜美林、1982年の池田、1982年の松山商業と熊本工業、1998年の横浜。それぞれの1年を、高校野球に精通したスポーツジャーナリストたちが描き切る。





センバツを制した横浜高校は、夏の大会でも快進撃を演じる。主役は「怪物」と呼ばれた松坂大輔。熱投に次ぐ熱投のうえ、決勝戦でノーヒットノーランを演じた雄姿は、今も野球ファンの脳裏に焼き付いている。


あれから20余年――


改めて、1998年の横浜高校が辿った軌跡を振り返る。




目次

第一章 公式戦無敗の始まり

第二章 最後の夏へ

第三章 対 柳ヶ浦/鹿児島実/星稜

第四章 対PL学園 その1

第五章 対PL学園 その2

第六章 対明徳義塾/京都成章

第七章 公式戦44連勝成就、そして……

著者プロフィール

楊順行  (ヨウノブユキ)  (著/文

楊順行 (よう・のぶゆき)
1960年、新潟県生まれ。82年、ベースボール・マガジン社に入社し、野球、相撲、バドミントン専門誌の編集に携わる。87年からフリーとして野球、サッカー、バレーボール、バドミントンなどの原稿を執筆。85年、KK最後の夏に“初出場”した甲子園取材は58回を数え、観戦は2000試合を超えた。2021年時点で春夏通じて49季連続“出場”中。著書に『「スコアブック」は知っている。』(KKベストセラーズ)『高校野球100年のヒーロー』『甲子園の魔物』(ベースボール・マガジン社)、編著に『甲辞園』(ベースボール・マガジン社)。

上記内容は本書刊行時のものです。