版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
京都 近現代建築ものがたり 倉方 俊輔(著/文) - 平凡社
..

書店員向け情報

平凡社新書

京都 近現代建築ものがたり 985

新書
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:平凡社
新書判
232ページ
定価 860円+税
ISBN
978-4-582-85985-0   COPY
ISBN 13
9784582859850   COPY
ISBN 10h
4-582-85985-2   COPY
ISBN 10
4582859852   COPY
出版者記号
582   COPY
Cコード
C0252
一般 新書 建築
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年9月15日
書店発売日
登録日
2021年7月22日
最終更新日
2021年9月10日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

《目次》
はじめに
第一章 京都国立博物館明治古都館(旧帝国京都博物館本館)
第二章 京都文化博物館別館(旧日本銀行京都支店)
第三章 本願寺伝道院(旧真宗信徒生命保険株式会社本館)
第四章 京都府立図書館
第五章 東華菜館本店
第六章 ウェスティン都ホテル京都(旧都ホテル)
第七章 京都タワービル
第八章 国立京都国際会館
第九章 京都信用金庫
第一〇章 TIME’S
第一一章 京都駅ビル
第一二章 ロームシアター京都(京都会館)
第一三章 京都市京セラ美術館(京都市美術館)
あとがき
参考文献

《概要》
寺社仏閣や庭園のイメージがある京都は、実は近現代建築の宝庫。日本の主要都市では珍しく空襲の大きな被害を受けておらず、明治以降の建築の流れがたどれる貴重な場所である。辰野金吾、伊東忠太、前川國男、村野藤吾、安藤忠雄、原広司など各時代トップクラスの建築家の作品が鑑賞できる贅沢な街なのだ。日本の近現代建築史を概観しながら、京都の新たな魅力を再発見。京都を代表する13の建築に焦点を当て、その見どころ、建築家のエピソードをひもとく。

目次

はじめに
第一章 京都国立博物館明治古都館(旧帝国京都博物館本館)
第二章 京都文化博物館別館(旧日本銀行京都支店)
第三章 本願寺伝道院(旧真宗信徒生命保険株式会社本館)
第四章 京都府立図書館
第五章 東華菜館本店
第六章 ウェスティン都ホテル京都(旧都ホテル)
第七章 京都タワービル
第八章 国立京都国際会館
第九章 京都信用金庫
第一〇章 TIME’S
第一一章 京都駅ビル
第一二章 ロームシアター京都(京都会館)
第一三章 京都市京セラ美術館(京都市美術館)
あとがき
参考文献

著者プロフィール

倉方 俊輔  (クラカタ シュンスケ)  (著/文

倉方 俊輔:1971年東京都生まれ。早稲田大学理工学部建築学科卒業。同大学大学院修了後、伊東忠太の研究で博士(工学)を取得。現在、大阪市立大学准教授。専門は日本近現代建築史。研究や執筆の他、日本最大の建築公開イベント「イケフェス大阪」の実行委員会委員を務めるなど、建築の魅力的な価値を社会に発信する活動を展開している。著書に『東京モダン建築さんぽ』(エクスナレッジ)、『吉阪隆正とル・コルビュジエ』(王国社)、編著に『吉祥寺ハモニカ横丁のつくり方』(彰国社)、『伊東忠太建築資料集』(ゆまに書房)、共著に『別冊太陽 日本の住宅100年』(平凡社)、『みんなの建築コンペ論』(NTT 出版)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。