版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
地下鉄の駅はものすごい 渡部 史絵(著/文) - 平凡社
..
平凡社新書

地下鉄の駅はものすごい 942

発行:平凡社
新書判
268ページ
定価 960円+税
ISBN
9784582859423
Cコード
C0251
一般 新書 土木
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年5月15日
書店発売日
登録日
2020年3月26日
最終更新日
2020年5月9日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2020-07-05 産經新聞  朝刊
2020-06-13 日本経済新聞  朝刊

紹介

東京メトロ・都営地下鉄をはじめ、全国の地下鉄の開業時から現在までを、設計・デザインを中心に振り返る。
遺跡の出土や私有地の買収などの今日までの苦難や、乗客誘導のためのサインやエスカレーターなどの設備の工夫にもふれる。

目次

《目次》
はじめに──こんなにすごい地下鉄の駅
読む前に、知っておきたい豆知識

<東京メトロ編>
第1章 駅の始まり~現在
昭和2年、東洋初の地下鉄駅/人力でトンネルを素掘り/現在の銀座線/ホーム増設で遅延を抑える(東西線・南砂町駅)/膜屋根で太陽光発電(千代田線・北綾瀬駅)/東京メトロ一の深さ(国会議事堂前駅・大手町駅)/シールドトンネルのデザイン
■銀座線の初代車両の塗装

第2章 駅を造るための計画・制約
地下の条件を調べる/なぜ工事が多いのか/皇居周りや国会議事堂周辺(ルーフ・シールド工法)/皇居の下を走らないわけ/川の下をどう走らせる?/土地買収:地権者との交渉/有楽町線・小竹向原駅の通行待ち解消/シールド工法とすり鉢勾配の秘密/エスカレーターやエレベーターで効率的に人をさばく
■使用料を請求しあう「乗り入れ」

第3章 駅の機能やデザイン──未来の地下鉄の象徴(南北線・副都心線各駅)
南北線の近未来システム/市ケ谷駅(文化財を活かした駅造り)/個性的! アートな駅の先駆けとなった南北線/吹き抜け構造を採用した副都心線・渋谷駅/副都心線の開業に備えていた駅(有楽町線・要町駅・千川駅・小竹向原駅)/新たな交通拠点、日比谷線・虎ノ門ヒルズ駅の全容/出入口上屋とホーム壁デザイン

第4章 駅を造る──設計・建設〈地上の条件に合わせた施工〉
地下鉄と川のさらに下を走る、千代田線・町屋駅~根津駅/駅ビル方式の銀座線・渋谷新駅/ルート変更の末の丸ノ内線・御茶ノ水駅の建設/常磐線から千代田線に生まれ変わった駅/大深度での南北線・後楽園駅と溜池山王駅の建設

第5章 1日、758万人をさばく工夫
東京メトロのサインシステム/ホームドア設置の安全対策/発車標の進化/「丸の内」「原宿」、副駅名称の設置/緊急時の外国人への通知対応/翻訳アプリの活用

<都営地下鉄編>
第6章 様々な工法が採用された浅草線
川底を凍らせ、隅田川を横断/都営地下鉄初のシールド工法駅/ホームが地下駐車場を挟んだ東銀座駅/道路計画に翻弄された大門駅

第7章 悲願の開通を果たした三田線
短命だった志村駅/新板橋駅と御成門駅の引上線/上下構造の三田駅

第8章 川を越え、川をくぐる都営新宿線
川をまたぐ東大島駅/住民待望の浜町駅/計画通りに建設してほしかった岩本町駅/九段下駅のバカの壁/瑞江駅の待避線

第9章 日本一長い大江戸線
オイルショックで絶体絶命/ルート変更名残りの新宿地下通路/新宿駅への上越新幹線計画/工夫を凝らしたデザイン/1日1億円、約1兆円もの建設費用/新宿線と比べると苦労がわかる/六本木駅が日本一深くなったわけ

第10章 都営地下鉄の駅のデザイン──工夫が凝らされたデザインを紹介〈壁面美術芸術、ゆとりの空間など〉
浅草線のデザインの秘密/昭和開業の駅に施された装飾/大江戸線放射部の駅や環状部の駅のデザイン──全てのゆとりの空間を紹介

第11章 1日280万人をさばく工夫
進化するホームドア/東京メトロと一元化されつつある案内表示板/ホームの増設と延伸で、人口増に対応した勝どき駅/改修工事とバリアフリーの課題/駅の出入口デザイン/防災倉庫と地下駐輪場

<駅の設備編>
・エレベーターとエスカレーター
エレベーターの始まり/エスカレーターの始まり/利用者を安全に運ぶ仕組み/駅が深くなるほど長くなる/設置が難しいエレベーター(南北線の例)/エレベーターが不便な場所にあるわけ
・このほかの駅の設備
照明/駅の案内表示/色のバリアフリー/改札と券売機

<全国の地下鉄編>
度肝を抜いた大阪の地下鉄/アルミシェルターで雪を防ぐ札幌市営地下鉄/市民交流の場、仙台市地下鉄/洒脱な横浜市営地下鉄/サインが見やすい名古屋市営地下鉄/伝統色を取り入れた京都市営地下鉄/大きく変わる神戸市営地下鉄/かわいいサインの福岡市地下鉄

おわりに

参考文献

著者プロフィール

渡部 史絵  (ワタナベ シエ)  (著/文

埼玉県生まれ。鉄道ジャーナリスト。鉄道にまつわる書籍の執筆や監修を手がけ、その魅力を幅広く発信している。著書に『東京メトロ 知られざる超絶!世界』(河出書房新社)、『関東私鉄デラックス列車ストーリー』『首都東京 地下鉄の秘密を探る』(以上、交通新聞社)、『写真で振り返る JRダイヤ改正史』(共著、飛鳥出版)、『譲渡された鉄道車両』『路面電車の謎と不思議』(以上、東京堂出版)などがある。また国土交通省をはじめ、行政機関や大学、各鉄道会社にて講演活動なども数多く行っている。

上記内容は本書刊行時のものです。