版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
今日のわたしは、だれ? ウェンディ・ミッチェル(著/文) - 筑摩書房
..

今日のわたしは、だれ? 認知症とともに生きる

発行:筑摩書房
四六判
288ページ
定価 2,000円+税
ISBN
9784480860903
Cコード
C0047
一般 単行本 医学・歯学・薬学
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年3月19日
書店発売日
登録日
2020年2月11日
最終更新日
2020年3月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2020-07-04 日本経済新聞  朝刊
評者: 樋口直美(文筆家)
2020-06-20 毎日新聞  朝刊

紹介

日本で400万人と言われる認知症。その当事者は、何をどう感じているのか。診断後も、自立して生きていこうとする一人の女性が認知症者から見える世界を語る。

著者プロフィール

ウェンディ・ミッチェル  (ウェンディミッチェル)  (著/文

国民健康サービス(NHS)の非臨床チームのリーダーを20年間務めたが、2014年に58歳で若年性認知症の診断を受ける。現在、アルツハイマー協会のアンバサダーを務め、認知症という病の啓蒙活動を続けている。

宇丹 貴代実  (ウタン キヨミ)  (翻訳

1963年生まれ。上智大学法学部国際関係法学科卒業。英米文学翻訳家。訳書に、バリー『視覚はよみがえる』(筑摩選書)、グライムズ『希望のヴァイオリン』(白水社)、『ある世捨人の物語』(河出書房新社)など。

上記内容は本書刊行時のものです。