版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
松尾大社 神秘と伝承 丘 眞奈美(著/文) - 淡交社
..

松尾大社 神秘と伝承

発行:淡交社
四六判
236ページ
定価 1,800円+税
ISBN
9784473043511
Cコード
C0014
一般 単行本 宗教
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2019年11月20日
最終更新日
2020年1月10日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

〈洛西総氏神、醸造祖神として仰がれる松尾大社の歴史と伝承を詳しく解説〉
〈平安遷都にも功のあった秦氏と松尾社との関わりを中心に読み解く〉

松尾大社(京都市西京区)は、洛西総氏神、醸造祖神として多方面の崇敬を集めています。
その由来は古く、平安遷都以前に遡ります。この辺りを開拓した渡来系氏族の秦氏が氏神として崇拝し、平安遷都後には賀茂社とともに皇城鎮護の社となりました。秦氏とともに歩んできた松尾大社の歴史について、歴史作家の丘眞奈美氏が詳しく解説。年中行事、文化財なども紹介します。

約50年ぶりに行われている松尾大社「平成の御遷宮」事業を記念しての出版。

著者プロフィール

丘 眞奈美  (オカマナミ)  (著/文

歴史作家

上記内容は本書刊行時のものです。