版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
日本の淡水魚図鑑 田口 哲(著/文) - 誠文堂新光社
..
フィールドガイド

日本の淡水魚図鑑 新版 魚の生息環境と見分けるポイントがわかる

自然科学
このエントリーをはてなブックマークに追加
A5変型判
縦205mm 横122mm
288ページ
定価 2,400円+税
ISBN
978-4-416-62116-5   COPY
ISBN 13
9784416621165   COPY
ISBN 10h
4-416-62116-7   COPY
ISBN 10
4416621167   COPY
出版者記号
416   COPY
Cコード
C0645
一般 図鑑 生物学
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2021年5月15日
最終更新日
2021年9月14日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

本書は、2014年3月刊行『淡水魚識別図鑑』の写真素材に加え、同書籍執筆者でもある水中写真家の田口哲氏が、新たに撮影・執筆・編集、監修に井田 斎氏(北里在学名誉教授)を迎え、制作しました。

日本の河川や河口の淡水域や汽水域に生息する、淡水魚と呼ばれる種について約240種を収録。
その魚が生息する場所で撮影した、生息環境や習性がわかる写真とともに魚を紹介しています。
「類似種との見わけるポイント」となる特徴的な部分について、写真を使って解説します。
種類によっては、稚魚・幼魚・成魚などの特徴を解説し「観察」のポイントも紹介。

また、水が濁って透明度の透明度の悪い場所に生息するようなドジョウなどは水槽で撮影し、その体の模様がよく判別できるように撮影をしました。

各魚種については、その種名脇に、レッドリストカテゴリー、日本固有種、特定外来種、などの環境判定基準を付記し、淡水魚の保護や理解に役立つ情報も収録しました。
フィールドで、淡水魚の観察に1冊あると便利です。

■目次
本書の使い方/魚の体と名称/掲載した淡水魚の分類/淡水魚のすむ環境(源流/上流・中流/下流・河口/干潟/池・湖沼/水田・水路)/体形による簡易検索

サケ目/キュウリウオ目/コイ目/ナマズ目/ウナギ目/カライワシ目/トゲウオ目/ダツ目/スズキ目/カサゴ目/ボラ目/ニシン目/トウゴロウイワシ目/カダヤシ目/ヤツメウナギ目/タウナギ目/チョウザメ目/カレイ目/フグ目

用語解説/日本の淡水魚を取り巻く環境/絶滅危惧種リスト/主な外来種リスト/目別索引/種名索引/参考文献・Webサイト

***************************

目次

本書の使い方/魚の体と名称/掲載した淡水魚の分類/淡水魚のすむ環境(源流/上流・中流/下流・河口/干潟/池・湖沼/水田・水路)/体形による簡易検索

サケ目/キュウリウオ目/コイ目/ナマズ目/ウナギ目/カライワシ目/トゲウオ目/ダツ目/スズキ目/カサゴ目/ボラ目/ニシン目/トウゴロウイワシ目/カダヤシ目/ヤツメウナギ目/タウナギ目/チョウザメ目/カレイ目/フグ目

用語解説/日本の淡水魚を取り巻く環境/絶滅危惧種リスト/主な外来種リスト/目別索引/種名索引/参考文献・Webサイト

著者プロフィール

田口 哲  (タグチ テツ)  (著/文

■田口 哲(タグチ テツ)
NAUI潜水教師協会・日本支部を設立。
水中記録家としてデビュー後、水中の魚介類を中心に撮影を続ける。
主な著書に『日本の魚 海水編』『日本の魚 淡水編』(ともに小学館)。
近年は「Yahoo!きっず図鑑」の魚類分野を担当。

井田 齊  (イダ ヒトシ)  (監修

■井田 齊(イダ ヒトシ)
北里大学海洋生命科学部名誉教授。
主要研究テーマは魚類分類学、水産資源学。
著書に『魚の事典』(東京堂出版)、『小学館の図鑑NEO 魚』(小学館)、いずれも共著など多数。

旧版ISBN
9784416614150

上記内容は本書刊行時のものです。