版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
スピーカー技術の100年 黎明期~トーキー映画まで 佐伯 多門(著/文) - 誠文堂新光社
..

スピーカー技術の100年 黎明期~トーキー映画まで オーディオの歴史をスピーカーから俯瞰する

B5判
368ページ
定価 3,700円+税
ISBN
9784416618370
Cコード
C2055
実用 単行本 電子通信
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年3月1日
最終更新日
2018年7月6日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

本書は100年に及ぶ欧米と日本の歴史的スピーカー技術と製品を詳細に紹介するものであり、
学術的価値の高いものであると同時に、系統的研究発表として日本初の内容である。
ここまで膨大な資料を紹介する書籍は、他に類を見ない。

本書ではスピーカーが発明された黎明期から、戦前戦後のトーキー映画用スピーカーまでを紹介する。
現代につながる高音質スピーカーは、トーキー映画とともに開発・発展しており、
この時代の解説に重点を置いている。
誌面では、写真と図表をふんだんに用いて、メーカーごとに異なる技術的特徴を詳細に解説、
系統的に研究した成果を発表する。

■目次
カラー口絵 スピーカー技術の100年を彩る歴史的スピーカー

第1章 スピーカーの誕生
1-1 スピーカー誕生への序奏 ほか

第2章 スピーカーの電気音響変換機構の種類とその基本動作の概要
2-1 電気音響変換機構の種類
2-2 電磁型スピーカーの変換機構の種類と基本動作 ほか

第3章 一般拡声(PA)用と楽音補助拡声(SR)用スピーカーの歴史と変遷
3-1 スピーカー最初の用途は一般拡声(PA)用
3-2 WEの一般拡声(PA)用ホーン型スピーカー

第4章 ラジオ受信機用スピーカーの誕生と1945年ころまでの変遷
4-1 ラジオ受信機用ホーンスピーカー
4-1-1 ラジオ放送の夜明け
4-1-2 初期のラジオ受信機用スピーカー ほか

第5章 トーキー映画用スピーカーシステム
5-1 無声映画から発声映画への転換
5-4 初期のWE製トーキー映画用スピ-カー
5-9 アルテック・ランシング創立とトーキー映画用スピーカーシステム
5-13 欧州のトーキー映画用スピーカーシステム
5-14 JBLのトーキー映画用スピーカーシステム ほか

第6章 スピーカー用ホーンの種類とその変遷
6-4 低音再生用ホーンの各種方式とその実施例
6-6 WEのスピーカー用ホーンの歴史 ほか

********************************************************************

目次

カラー口絵 スピーカー技術の100年を彩る歴史的スピーカー

第1章 スピーカーの誕生
1-1 スピーカー誕生への序奏 ほか

第2章 スピーカーの電気音響変換機構の種類とその基本動作の概要
2-1 電気音響変換機構の種類
2-2 電磁型スピーカーの変換機構の種類と基本動作 ほか

第3章 一般拡声(PA)用と楽音補助拡声(SR)用スピーカーの歴史と変遷
3-1 スピーカー最初の用途は一般拡声(PA)用
3-2 WEの一般拡声(PA)用ホーン型スピーカー

第4章 ラジオ受信機用スピーカーの誕生と1945年ころまでの変遷
4-1 ラジオ受信機用ホーンスピーカー
4-1-1 ラジオ放送の夜明け
4-1-2 初期のラジオ受信機用スピーカー ほか

第5章 トーキー映画用スピーカーシステム
5-1 無声映画から発声映画への転換
5-4 初期のWE製トーキー映画用スピ-カー
5-9 アルテック・ランシング創立とトーキー映画用スピーカーシステム
5-13 欧州のトーキー映画用スピーカーシステム
5-14 JBLのトーキー映画用スピーカーシステム ほか

第6章 スピーカー用ホーンの種類とその変遷
6-4 低音再生用ホーンの各種方式とその実施例
6-6 WEのスピーカー用ホーンの歴史 ほか

著者プロフィール

佐伯 多門  (サエキ タモン)  (著/文

佐伯 多門:三菱電機で業務および民生スピーカー企画を担当しヒット作を連発。在職中『スピーカー&エンクロージャー百科』監修。退職後スピーカー技術の研究を、MJなどのオーディオ誌に発表。内外から非常に高い評価を得ている。

上記内容は本書刊行時のものです。