版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
症例でわかる精神病理学 松本 卓也(著/文) - 誠信書房
..

症例でわかる精神病理学

発行:誠信書房
A5判
300ページ
定価 2,700円+税
ISBN
9784414416442
Cコード
C3047
専門 単行本 医学・歯学・薬学
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年6月9日
最終更新日
2018年6月19日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「ドイツ、フランス、そして日本で花開いた精神病理学の遺産を、著者は現代に引き継ごうとしている。入門書でありながら精神病理学の未来を見据えた意欲的な本である。」 ── 木村 敏(京都大学名誉教授)

精神病理学は、ときに難解とか抽象的といったイメージをもたれることがある。けれども本当は、統合失調症、うつ病、認知症、自閉症などの精神障害を「わかりたい」と思う全ての人にとって、大きな助けとなる実践的な営みである。もっとたくさんの人たちに、精神病理学が積み上げてきた叡智を知り、役立ててほしい。本書は、そんな強い思いのもと生まれた入門書である。だれでも読み通すことができるように、次のような工夫が施されている。

・各章を精神障害ごとに分け、冒頭で『DSM-5』対応の最新の基礎知識を概説し、全体の見取り図として学説史などを紹介。
・精神病理学の代表的な考え方――記述精神病理学・現象学的精神病理学・力動精神医学ごとに節を設け、それぞれの主要な学説を網羅。
・かならず症例を提示し、具体的・実践的に解説。
・わからない言葉があれば索引ですぐに確認可能。索引は文中の重要語をひろくカバーし、事典のようにも使える。

このように、精神障害のことをよく知らない読者でも、「自分がいまどこにいるのか」を見失うことなく読み進めていける構成をとり、そして、実践に役立てられるかたちで精神病理学のことが「わかる」記述を徹底した。自信をもって「入門書の決定版」として薦められる、著者渾身の書き下ろし。

目次

まえがき
凡  例

第1章 精神病理学とはなにか
 1.1 精神病理学における「わかる」ことと「わからない」こと 
 1.2 精神病理学の3つの立場
 1.3 精神障害の分類 
 1.4 本書の構成

第2章 統合失調症
 2.1 概説
 2.2 統合失調症の記述精神病理学(1)――妄想の成り立ち 
 2.3 統合失調症の記述精神病理学(2)――幻覚とその変遷 
 2.4 統合失調症の現象学的精神病理学
 2.5 統合失調症の力動精神医学

第3章 統合失調症の周辺――心因反応とパラノイア(短期精神病性障害と妄想性障害)
 3.1 心因反応の概説
 3.2 心因反応の精神病理学
 3.3 パラノイアの概説
 3.4 パラノイアの精神病理学

第4章 うつ病
 4.1 概説
 4.2 うつ病の記述精神病理学
 4.3 うつ病の現象学的精神病理学
 4.4 うつ病の力動精神医学

第5章 躁うつ病(双極性障害)
 5.1 概説 
 5.2 躁うつ病の記述精神病理学 
 5.3 躁うつ病の現象学的精神病理学 
 5.4 躁うつ病の力動精神医学

第6章 ヒステリーと解離(変換症と解離性同一症)
 6.1 概説 
 6.2 ヒステリーの記述精神病理学
 6.3 ヒステリーの力動精神医学
 6.4 解離の記述精神病理学

第7章 強迫神経症(強迫症)
 7.1 概説
 7.2 強迫神経症の記述精神病理学
 7.3 強迫神経症の現象学的精神病理学
 7.4 強迫神経症の力動精神医学

第8章 神経症の周辺――不安神経症とストレス反応(不安症群と心的外傷およびストレス因関連障害群)
 8.1 不安神経症の概説
 8.2 不安神経症の精神病理学
 8.3 ストレス反応の概説
 8.4 ストレス反応の精神病理学

第9章 認知症(神経認知障害群)
 9.1 概説
 9.2 認知症の記述精神病理学
 9.3 認知症の現象学的精神病理学

第10章 その他の外因性精神障害(他の医学的疾患による精神障害)
 10.1 概説
 10.2 その他の外因性精神障害の記述精神病理学
 10.3 その他の外因性精神障害の力動精神医学

第11章 自閉症スペクトラム(自閉スペクトラム症)
 11.1 概説
 11.2 自閉症スペクトラムの記述精神病理学
 11.3 自閉症スペクトラムの現象学的精神病理学
 11.4 自閉症スペクトラムの力動精神医学 

文  献
あとがき
人名索引
和文索引
欧文索引

著者プロフィール

松本 卓也  (マツモト タクヤ)  (著/文

京都大学大学院人間・環境学研究科及び総合人間学部准教授

上記内容は本書刊行時のものです。